March 2014

March 23, 2014

巨大メンチカツと格闘!@那珂湊の金来軒

メンチカツ!
那珂湊駅を下車し、まず訪問したのは金来軒というお店です。
こちらのメンチカツがスゴイ!という噂を聞きつけ訪問したのでありました。
お店事態は中華のお店ですが、洋食和食ござれの町の食堂という感じです。
入り口は自動ドアの上に”手動”と書かれており、普通に手で開けて入店。
早い時間の入店だったためお客さんは私だけ。慌ててテレビをつけたり照明を点けられたりww

お目当てのメンチカツをオーダー。
それから仕込まれるようで、それなりに待たされましたが、まぁおいしい食事のためなら気にしません。
しばらく待ってからメンチカツ登場...

スゴイ。この大きさには圧倒されます。

玉ねぎ1肉9?
メンチカツはこんな感じ。
お肉と玉ねぎの割合が絶妙(非常にお肉リッチ)
ソースをかけてガッツリといただきました。
(あ、写真はありませんが、ごはんと卵のスープも付きます)

私の後に、二名ほど来店されましたが皆さんオーダーはメンチカツww人気なんですねぇ。

もうお腹いっぱい。完食です。

金来軒
お店はこんな感じです。
古くからあるお店なのかな?

ごちそうさまでした。

金来軒 本店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:中華料理 | 那珂湊駅





mambo_no5 at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote グルマンボ | トラベルマンボ2014春

駅前にガルパンバスハケーン

ガルパンバスハケーン
さて、散策。と思ったところ、駅前のバス待機所でガルパンのラッピングバス発見!

来たれ乙女たち
バスはバスで有りかもしれませんね。

いいですなぁ
リアにもしっかりラッピングされていました。
痛バスといったところでしょうかねww




mambo_no5 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 

那珂湊駅までもどります。

那珂湊まで戻ります
阿字ヶ浦駅までのってきた車両に乗り、そのまま那珂湊まで戻ります。

那珂湊は電車ロゴ
那珂湊駅に到着。
駅のロゴは鉄道の模様。

古い車両多し
それもそのはず、車両基地があり様々な車両があります。(結構古いなぁ)

おさむはいない模様
駅には駅長猫のおさむがいるようなのですが、この時は不在。
帰りには逢えるかなぁ。

那珂湊駅
駅事態は普通の駅ですね。
さて、散策/観光なのです。




mambo_no5 at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 

フリーきっぷでひたちなか海浜鉄道でGO

一番線に向います
勝田駅で常磐線を下車し、乗り換えです。
行き先は一番線です。

ひたちなか海浜鉄道乗り場
ひたちなか海浜鉄道ののりばがあります。
ありがちな切り欠きなホームですね。


一日フリーきっぷでGO
一日フリーきっぷ(800円)を購入し乗車です。現在は土日のみ800円で販売のようですが、今後は通期(でも900円)になる模様。

これに乗ります
入線してきました。
勝田駅ではホームが一つなので折り返しです。
ほぼ席が埋まるくらいと結構混んでいますね。

日工前
”日工前”日立の工場、ですね。
駅の表記がその駅周辺にちなんだもので描かれているのが面白いです。

のどかに進みます
のどかな風景ですねぇ。
車窓が心地いいです。もうすぐ一面の緑になるんだろうな。

阿字ヶ浦到着
30分足らずで終点の阿字ヶ浦に到着。
終点で降りる人は数名。うち一人は私と同類?

駅表は海ネタ
阿字ヶ浦駅の表記は海の幸です。
ちょっと歩くと海水浴場があるようです。

阿字ヶ浦駅
駅は無人です。
さて、引き返すのです...




mambo_no5 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 | 鉄道乗りつぶし

水戸経由、勝田駅へ。

勝田に向かいます
水郡線で水戸に戻り、常磐線で勝田へ。
一駅なんですけどね。

旧型がいる
先頭車両から眺めていると、懐かしい車両が。
そっか、車両基地ですもんね。




mambo_no5 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 

水郡線の太田支線を乗りつぶし〜

常陸太田に向かいます。
ホテルでの朝食を早々に終えて、水戸駅へ。
乗るのは水郡線の太田支線。以前乗ったのはもう20年以上前。水戸から郡山まで乗ったんだよなぁ。
で、この大田支線だけは乗り残していたのでありました。

E130でGO
さて乗車。乗るのはE130です。
あぁ、この車両は初めてだなぁ。

常陸太田に到着です
で、数十分の乗車で終点に到着。
あまり車窓を楽しむって感じではないですね。

常陸太田駅
駅前です。
その昔はこちらから日立電鉄線が出ていたりしましたが、すでに跡形もなく、寂しい限りです。
ということでとんぼ返りなのです。




mambo_no5 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 | 鉄道乗りつぶし

駅近くで朝食無料でこの価格は嬉しい@水戸ステーションホテル

ホテルの朝食
今回の旅は水戸にて宿を取りました。
とった宿は水戸ステーションホテル。名前の通り駅の近くにあります。駅から海側に歩いて数分、橋の袂にあるので立地はいいですよね。若干古さは否めませんが、丁寧にメンテされているように感じます。(最上階の元レストランの休憩所もよし)
で、朝ごはんです。
朝ごはんは1Fにていただけます。セルフのバイキング形式ですが、思った以上にボリュームが有りびっくり。おかずも多くあり、茨城ってこともあり納豆もありますww
しっかり朝ごはんをいただき、さて出発なのです。

水戸ステーションホテル
ホテルはこんな感じです。
ごちそうさまでした。&お世話になりました。


水戸ステーションホテル

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:旅館 | 水戸駅




mambo_no5 at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote グルマンボ | トラベルマンボ2014春

March 22, 2014

本気の辛さは汗だくで完食 つけ麺@坊主

つけ麺(普通に辛い)
水戸に到着し晩御飯を頂くことに。
訪問したのは駅からちょいと歩いたところにある”坊主”というお店。
激辛(でもうまい)が売りな模様。こういうお店では素直に売りのスタンダードであるつけ麺(あつもり&大盛り)を頂きました。
いやぁ、見るからに危険な感じです。

辛そうなスープ
スープもこんな感じ。香辛料が怪しいですね。
で、頂きます。
もやしや、スープに付いてくるスープを食べるだけでちょっと身体が痺れます。
辛い、でもうまい。
この繰り返しなんですよねぇ。
大盛りにしたのにもかかわらず、ペロリといってしまいました。
でも、スープ割りをいただこうと思ったところ、身体が受け付けなくなりました。このへんが私にとって辛さの限界なのかな?

基本辛いメニュー
メニューが有ったのでパチリ。
基本辛いかどうか?が選択の分かれ目なのかもしれませんww
せっかくきたのだから、本当にダメな人ではない限り辛いものを頂いてみたほうが...と思いますよ。

超激辛な坊主
お店はこんな感じです。
行列用のガイドがあるくらいですから人気店なんでしょうね。
ごちそうさまでした。

つけ麺 坊主

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 水戸駅




mambo_no5 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote グルマンボ | トラベルマンボ2014春

水戸駅と家ば...ひたちなキヨスクですよね!

水戸駅
水戸駅で降りるのは実は初めて。
まぁ、地方都市の県庁所在地ってかんじですよね。
(それなりに人がいる)

ひたちキヨスク
まぁ、個人的に水戸駅といえば...なネタはこのキヨスクなんですよね。
藤沢駅の80系キヨスクと対をなすネタですよね。

さて、ちょいと徘徊です。




mambo_no5 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 

夕暮れのかしまを北上。水戸へ向かいます。

鹿島サッカースタジアム
定刻に出発。
車内検察できっぷを購入。車両は北に向かいます。
右手に鹿島サッカースタジアム発見。
この日は開催していないので駅には停車しません。

北浦に沈む夕日
北浦に夕日が沈みます。
ちょうどいい時間に乗ったのかな。

水戸に到着
鉾田、大洗あたりからお客さんは増え、水戸につく頃にはかなりの人でした。
無事に水戸駅に到着です。これで鹿島線、鹿島臨海鉄道乗りつぶしだん、です。

反対側は違う絵柄です
ラッピング車両の反対側もまた一興。

こちらもいい感じ
こちらはこんな絵柄でした。




mambo_no5 at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 | 鉄道乗りつぶし

かルパンラッピング車両でGO

ガルパン電車到着
さて、参拝を終えて駅に戻りました。
駅で待っていると到着したのはガルパンの車両です。
(わかってたんですけどね...)
なんだかちょっとワクワクしてたりして...

大洗のマークww
車両には校章があったりww

メンバーイパーイ
メンバーがズラリ。

ガルパンその2
メインのメンツはこんな感じですね。

聖地巡礼
車両の中にはこんな表記が。
まぁ、ここはうまいこと町おこしに乗っかったんでしょうねぇ。
今ひとつ乗りそこねているものも多いですから。





mambo_no5 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 | 鉄道乗りつぶし

鹿島神宮参拝

駅からの上り坂
鹿島臨海鉄道を一本遅らせることで生じた乗り換え時間(45分)を利用して、鹿島神宮を参拝することに。
おおよそ片道10分との事だったので歩いて鹿島神宮へ。
駅から最初は非常に坂道でちょっとしんどいです。

大鳥居は再建中
鹿島神宮に到着。
鳥居は現在改装中とのこと。ちょっとさみしいです。

参拝します
鳥居の脇から回って参道を行く。
土曜の夕方ということもあってかあまり混んではいません。
そういや参道中のお店もあまり開いていなかったなぁ。


鹿島神宮参拝
門をくぐると本殿があります。
まずはお参りを。

奥の院に向かいます
奥の院に向かいます。


鹿島神宮奥宮
歩いて数分、奥の院でもお参りするのでありました。

お膝元ですね
鹿島アントラーズのお膝元ということもあり、チームの願掛けがあげられていました。
サッカーにはあまり興味はありませんが、地域密着という感じですね。




mambo_no5 at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 

高架からの車窓が気持ちいい。鹿島線で鹿島神宮駅へ。

高架に向かいます
佐原駅を出発。
千葉県内を数駅抜けると北上します。カーブしながら利根川を超えに行きます。
この風景はいいね!

利根川を渡る
利根川を渡ります。
河口付近なので川幅が広いのなんの。

鹿島神宮駅到着、向かいには鹿島臨海鉄道
とか言っていると鹿島神宮駅に到着。
ホームの向かい側には鹿島臨海鉄道の車両が。
数分の乗り換えで接続しているのですが、ちょいと観光したいので見送ります。

頑張っペ茨城
がんばっペ、茨城か。
茨城もかなり被災したんですよねぇ。忘れられがちですが。

鹿島神宮駅
鹿島神宮駅です。
あまり神社は意識していないのかなww




mambo_no5 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 | 鉄道乗りつぶし

佐原駅でぬれせんを買って鹿島線へ。

佐原駅
佐原駅で下車。
ここから鹿島線に乗換えです。時間があったのでちょっと駅の外へ。
あぁ、何もない。このへんまで来るとこんなもんだよなぁ。
お店は駅のコンビニ(Newdays)しかなかったので、ちょいと買い物をして戻ります。


佐原で乗り換え
0番線の鹿島線乗り場に向かいます。
ここでも同様に209系ですね。

懐かしい表示板
ホームには懐かしめな表示板が。
こういうのはちょっと嬉しい。

おみやげはぬれせんです
自分向けのおみやげ(ぬれせん)と、ビールを購入して出発待ちです。




mambo_no5 at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 | グルマンボ

成田線乗りつぶし...地味だ...なんと209系がセミクロスシートに...

我孫子に到着
我孫子から成田線で成田に向かいます。
地味に成田線は初乗りなのです。
木下街道で有名(?)な木下駅、名前だけは有名な下総松崎駅
などなど、訪問は初めてなのですよねぇ。

とは言っても昼下がり。半分寝ていましたけど。

成田から銚子行き
成田駅からは銚子行きの乗り換え。
なんと車両は209系。とは言っても中はセミクロスシート。
あぁ、こんな感じに余生を過ごされるのですね...




mambo_no5 at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote トラベルマンボ2014春 | 鉄道乗りつぶし