フィルム大手のAgfaPhotoが破産鮫肌男と桃尻女

May 29, 2005

イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき


イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき
とあるきっかけでこんな本を読む機会があった。
例の中ではHDDが一番実感を感じたなぁ

学生時代は数百Mバイトで精一杯だったし、Gオーダーなんて一桁が精一杯。当時、先行してCD-Rを買った友人は1GのHDDと合わせて商売していたよなぁ。

ともあれ、こんな風に技術革新(破壊的イノベーション)が当時の主流をぶちこわす様子をここ数年散々見せつけられているのだが、その状況を解説し、更に過去からある例(ワイヤーから油圧のショベル系など)を加えている。

まぁ、こんな御時勢なんである程度その後も含め、個人の責任で動いていかなければ行けないんでしょうね。

mambo_no5 at 19:50│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
フィルム大手のAgfaPhotoが破産鮫肌男と桃尻女