イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき7-11のコンビニ戦略

May 29, 2005

鮫肌男と桃尻女


鮫肌男と桃尻女
公開時に見に行け無くってそのまま放置していた作品です。
なんと言っても我修院達也のキャラと島田洋八の変態ぶりが際立ちますね。当時映画初出演だった小日向しえも今はココリコ田中の奥さんとは...体つきがいい感じですよねぇ。うらやましい...
浅野忠信はどんな役もうまくこなしますが、この映画のようなアクションものがよく似合います。眼がいいんだよなぁ...
(☆☆☆)

mambo_no5 at 23:06│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
シネマンボ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき7-11のコンビニ戦略