ならしを兼ねてブッダガヤへ...バトルロワイヤル2

June 26, 2005

SF(催眠)商法、無料商法

先日畳んだコンビニ跡地で何か動きがあったかと思えば、どう見ても題名のようなことをやる雰囲気のようですね。
平日の昼間だけやるという点。
もう、怪しさぷんぷんです。
”今時こんなのに引っかかる人いるかよ?”
と思うのだが、振り込め詐欺が下火にならないところを見るとまだまだ商売になるんでしょうね。

店の前でクーリングオフの相談で商売しましょうか?

mambo_no5 at 21:46│Comments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
マンボな日常 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ともも   October 05, 2005 14:58
大磯に住んでる「ともも」といいます。

最近、大量の自転車見かけないけどやっとたたんだんですかね。あそこ。
自分のブログにも、だまされんなよー高齢者と書いたような気がするけど、ふとんとかやっぱり買わされたんでしょうか?

てか、あそこの店をあんな商売に貸した貸し主(元コンビニの店長)の常識のなさが、信じられません。いくら賃料が欲しいからって。
2. Posted by 赤猫   October 05, 2005 22:29
とももさんコメントどうもです。
一度閉じた店舗は、また”トピックストア”という微妙な位置づけ(限りなく黒に近いグレー)のお店が営業しています。
若い娘も店員に説得されていたりして、見ていてかわいそうですね
3. Posted by ともも   October 06, 2005 08:59
うわ。またですか。あそこウチから近いんですよ(昼間は会社に行っているので店で何をしているかわからない)

あーいう人を陥れる商売大っ嫌いですので、警視庁のHPや消費者センターのHPから通報?しているんですけど、まったく動く気配ないし(グレーゾーンな商売なので被害届がないと動けないんでしょうけど)、口コミでご近所さんには行くな!と広めるしかないですね。
4. Posted by 赤猫   October 07, 2005 21:45
消費生活センターなども対応できるパワーは限られていますからね。
##また消費生活アドバイザーなども資格取得にかかるパワーの割に見合いませんからねぇ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ならしを兼ねてブッダガヤへ...バトルロワイヤル2