本陣坊本店 で年越し蕎麦王将にて、ガッツり餃子をいただきました。

December 29, 2005

パッチギ@新橋文化

監督:井筒和幸

Story
『ゲロッパ!』の井筒和幸監督による青春恋物語。敵対している朝鮮高校へサッカーの親善試合を申し込みに行った康介は、そこで在日朝鮮人の美少女・キョンジャに恋をする。彼女に近付こうとギターや朝鮮語を必死で勉...(詳細こちら

新橋文化

ムーンライトえちごの出発まで時間があるため映画を鑑賞。
名画座で二本立てを考えてたんだけど、どうも年末年始仕様のお子様向けが多いような気がして、なぜかパッチギに。
井筒監督の作品では”ゲロッパ”には期待を裏切られたんですけど、今回はどうかなぁ...とちょっと心配しましたがこの映画は非常に楽しめました。
”1リットルの涙”で一躍有名になった沢尻エリカがでていますが、かわいいです。いい意味で映画の中で浮いていますね。
本筋とは離れるがこの映画と新橋の街は合っているような気がします...

mambo_no5 at 21:44│Comments(0)TrackBack(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
シネマンボ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. パッチギ!  [ グレート・タカの徒然なるままに… ]   January 05, 2006 23:54
井筒監督の青春群像映画。 井筒監督は好きだけど、「ゲロッパ!」もいまいちだったのであまり期待はしてなかった。 しかしこの映画は熱い! 韓流ブームに乗って、表面的にしか韓国を知らない人も見るべきだ。 在日朝鮮人の問題。 「GO」とか「血と骨」とか最近この....

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
本陣坊本店 で年越し蕎麦王将にて、ガッツり餃子をいただきました。