光を紡ぐ/石井勢津子@鶴岡アートフォーラム二人展 @土門拳記念館

April 29, 2006

庄内交通 湯野浜線 跡  

庄内交通湯野浜線fa57dbad.jpg鶴岡アートフォーラムを後にし、鶴岡駅に行くも収穫はなし。なもんで、この辺にあったという廃線跡をちょっとだけ巡ってみた。(こういうときW-ZERO3で調べ物ができるのはありがたいですね)
引っかかったサイト

鶴岡駅から海岸へ伸びる路線はもう30年ほど前に廃線になっている。1975年に廃止だとか。途中途中、廃線跡が朽ちながらも残存してたりします。
今でも結構人出の多い善宝寺にあった駅跡は廃線後鉄道記念館になっていたようだが現在は閉鎖されている(画像いろいろ)。
寺に行く客層と、鉄道記念館に行く客層は違うでしょうからねぇ。
ほんと昭和の香りがプンプンです。
このまま朽ち果てていくのは悲しいですねぇ

mambo_no5 at 12:18│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トラベルマンボ2006GW 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
光を紡ぐ/石井勢津子@鶴岡アートフォーラム二人展 @土門拳記念館