帰路で追悼柿!

October 29, 2006

ゆとり教育から個性浪費社会へ / 岩木秀夫

ゆとり教育から個性浪費社会へ
近頃高校の授業ネタが世間を賑わしていますねぇ。
まぁやっている施策と、求められるせいかにギャップがあるんでしょうね。で、このような結果になってしまうと。
まぁ、地方では都会ほど予備校などもないですし、あっても交通機関などの関係で受けられないですからね。私も長期のお休みにしか受けられませんでしたから。

とまぁ、本の方は世界各国の教育制度や日本の教育制度の変遷、現在の改革に至った経緯などが書かれてたりします。
後半は変わって前半の中身をつなぐかのように各国の状況、マクドナルド化、など派生して現れた状況などは面白いですね。

まぁ、理想と現実のギャップがしわ寄せという形に表れているんでしょうね。

mambo_no5 at 11:02│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
帰路で追悼柿!