新竹駅で従来線のきっぷを調達です。台北カメラ街をうろうろ

May 25, 2011

新竹から自強号で台北へ

通勤車両
乗車予定の自強号は12時40分なんですが、4分遅れとのこと。
個人的に他の車両が観たいってことで、12時半頃には改札を入ってホームへ。
ホームには各駅の車両(通勤車両)がいたのでパチリ。

行き先ホームには行き先の表示が。次は急行の莒光号です。

行李
ホームを見ると荷物や梱包されたバイク(スクーター)が置いてあったりして何?と思って近くを見ると行李房(日本の赤帽)がありました。まだまだ機能しているんですねぇ。

ろ光号
そんなことをしていると莒光号が入線。
電気機関車で引くタイプの列車です。日本では殆ど無くなってしまった形態なのでウラヤマシイですなぁ。

自強号
そんなことをしていると、自強号が入線。12両編成で長いです。
豚鼻っていう呼び名もあるようで。愛らしい形態ですね。

足置き台
いざ乗車すると座席間も空いていて快適です。
足置きも懐かしいなぁ。このタイプの足置きは165系改造車のムーンライトえちごを思い出しちゃいます。

台北に到着
1時間ちょっとで無事に台北に到着。新幹線もいいですけれど、このくらいの距離だと在来線も快適ですね。(両方に乗りたかったので新竹にしたってこともあるんですけど)

表示版
台北で降りても自強号は七堵行きなのでお見送りです。

mambo_no5 at 13:00│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トラベルマンボ2011GW 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新竹駅で従来線のきっぷを調達です。台北カメラ街をうろうろ