スノコで作った柵の補強SMAP解散報道を受けて思い出したコト

January 14, 2016

検証 東日本大震災の流言・デマ / 荻上チキ



これも図書館にて借りた本です。

本自体は震災からあまり時間を置くことなく発刊されていますね。

これを読んでいると当時のことを思い出しますね。
twitterなどからとめどと無く流れてくる情報に対して逆に疲れてしまうくらいでしたね。情報に酔うという感じでしょうか。

私自身は新潟の地震の経験から、鵜呑みにしたりしないことや、むやみに拡散してはいけないことは認識はしてはいましたが、当時はそんな認識をリセットされてしまうような雰囲気で、麻痺してしまうような感じでしたね。

情報のソース、信用度など情報の検証をし続けていかないといけないなぁと再認識しましたね。

本に書いてあるような煽りやデマなど多かったからなぁ。ネタを撒き散らかしている人もいれば、そんなネタに右往左往している人も多く見かけました。

あんなことは起きてほしくないですが、起きてしまったときに心がける姿勢が大切ということですね。

mambo_no5 at 23:00│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物  | 2004新潟水害/地震

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スノコで作った柵の補強SMAP解散報道を受けて思い出したコト