February 05, 2017

自宅のガスレンジを更新

IMG_3384
自宅のガスレンジが不調になり更新を検討し始めて1ヶ月程度かかりましたがようやく更新が終わったのでその経緯をメモ。
現在住んでいるところは中古で買ったこともあり、ガスレンジはその時にすでに設置されたものを使用したのでありました。
新築当時から利用していたのだとしたら20年近く使用していたことになるのでしょうか。
いざ購入しようとしても正直あまり考えていなかったのでちょいと検討開始です。
まずこの段階でキッチンを電化することを考えたのですがとりあえず見送り。次の更新の際でいいだろうと言うことに決定。

さて、ガスレンジの選択にあたっては清掃の観点からガラストップ、あとはビルトインタイプでリーズナブルなものを…という感じで選んでいったのでありました。

いざ調べ始めると正直決め手なし。特徴もないし値段の差分があまり感じられない。となったらそれなりのものであとは値段だなぁと。

で、いざ値段とスペックで調べ始めると更新するとなると工賃がかかり、それを含めた価格になるんですよね。工賃は各サイトの内部に入らないとわからなかったり、見積もりしないと回答がなかったりと、段々くじけてきました。

そんな検討をしているとよく行くホームセンターにて検討していた銘柄が工賃込みでかなり安く販売していたので聞いてみると、私の契約しているガス会社の家にはシガラミで販売できないとのこと。ひでぇな。

購入する機種もほぼFIXしたのであとは値段で決めようかと。ネット上で安いお店はことごとくカードが使えない中で一店にてお値段変わらずにカード決済可能なお店が。いざオーダーしようとすると工賃が見積もりとのことで工賃がそこそこならば決めよう、と思っていると工賃がなぜが平均に対して1万くらい高かったりしてwww

もうこれ以上検討するのは諦めて振込で購入することに。ポチッとな。(この時点で日曜日)


IMG_3386
で、購入したお店。オーダーしても丸一日反応なし。あれ?と思っていると急に準備ができたから振り込め、とのこと。ただその振込の案内に。
次回以降の注文ではこの口座とは別の口座となりますという、不安にさせる案内が。
まぁイケるだろ、と振込実施。(この時点で火曜日)
翌水曜の朝早々に受領確認の連絡が。その段階ではまだ工事日の連絡なし。

いつになるのやらと思っていると、金曜の朝に工事日が日曜。金曜日に発送し、土曜日中に受け取っておけとの連絡が入る。(急ですがな)

もともと土曜日は外出予定だったため、荷物は受け取れず、当然のように不在票あり。再配達にはなんとか間に合い、なんとかコンロ自体は受取終了。

そして今日日曜にようやく設置が終了したのでありました。
ちょっとバタバタとした1週間でしたがなんとか更新。
家内も満足しているようで何よりでございました。

いざ安く更新しようとすると手間がかかるもんですな。

<後日談>

更新時にガスレンジ下のドアを開けるとほんのりガス臭がしまして、工事の方も気にされていました。それが1週間続いても臭いがするので連絡。
数日後に工事担当者が来訪され確認することに。
ドアを開け閉めをするとやはりほんのりガス臭が。
接続の確認をシても問題なし。
下の棚の裏板なども外してみて問題ないことを確認。
様子見することに。

その後臭いは感じなくなりました。
裏板などにガスが溜まっていたのでしょうかね?
会社から確認の電話があり、問題ないってことで終了です。

あと、ガスレンジは粗大ゴミで廃棄。それもあって工賃も安めでしたね。



mambo_no5 at 06:16│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
マンボな日常 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字