母の家がごみ屋敷 高齢者セルフネグレクト問題 / 工藤哲株主優待@カゴメ

April 19, 2018

フィギュアほど泣けるスポーツはない!オリンピックをきっかけに僕が皆さんに伝えたいこと / 織田信成


これも図書館にて借りた本です。
冬季五輪開催に合わせて入庫したのでしょうね。
織田さんは前から顔と名前が一致する程度の人でしたが、流石にアスリート。
各タイミングにおける当時の気持ちなどを解説してもらえると裏ではどのようなことがあった、のような情報をもらえると色々と楽しいですね。
そして彼は感情が制御しにくいアタリなどが憎めないです。

それにしてもフィギュアは男子も女子もメジャーになりましたよね。
後続というか若手がどんどん出てくるのはいいですよねぇ。

人気がないとなかなかそういう状況にはならないですもんね。

mambo_no5 at 21:48│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
母の家がごみ屋敷 高齢者セルフネグレクト問題 / 工藤哲株主優待@カゴメ