光とともに・・・ 戸部けいこ100年前から見た21世紀の日本 大正人からのメッセージ 大倉幸宏

January 28, 2020

まだ変えられる!くすりがきかない未来 石金正裕 うえたに夫婦


これも図書館で借りた本です。

抗生物質など薬に耐性を持ってしまっている事例が増えてきており、将来耐性を持ってしまった菌による死傷率が増加していってしまうかもしれないことに対して、警笛を鳴らしています。
少なくとも処方された抗生物質を最後まで飲む(しっかり退治する)ことはしていましたが、無駄に抗生物質が処方されることもあったからなぁ。
あと、途上国だと処方箋なしに抗生物質が薬局で買えるとのことなのでそのへんも温床のようですね。
そんな未来にならないことを願いまして...

mambo_no5 at 21:03│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
読み物 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
光とともに・・・ 戸部けいこ100年前から見た21世紀の日本 大正人からのメッセージ 大倉幸宏