桜咲く中ミスタードーナツ書類入れのシートバック装着

April 06, 2020

2020冬アニメ

20w
1−3月期が終了したということで、振り返りたいと思います。

○ピックアップ
個人的に楽しめたのは映像研と推し武道、異種族レビュアーズ、空挺ドラゴンズかなぁ。
意外と楽しめる作品が多かったです。

○完走
・恋する小惑星
 私の期待に対してはちょっと外れたかなぁ。天文だけでなく地学も混ざったりと、マイナーな分野を狙っても実際にやってみたいと思えるようなネタに昇華する素材は少ないのかもしれないですね。

・ソマリと森の神様
 if的な世界、どうも入り込めないままだったなぁ。そこまで水瀬いのり推しではないもので。

・ダーウィンズゲーム
 完走はしましたが、途中からはちょっとなぁ。チートというか、話に深みがないといいますか。

・マギアレコード
 話がよくわからず、結局旧作のメンバーが持っていった気がする。終わり方もあんなだけどどうすんだろ。

・虚構推理
 途中からは一つのネタを深くやるようになって、話が面白くなっていった気がします。個人的には久しぶりに福圓さんを作品で見た気がします。

・異種族レビュアーズ
 まさにダークホース。こんなネタよく通ったなぁ。この作品で色々と目覚めてしまった人が多いのではないかと感じてしまいます。(ある意味トラウマ)

・映像研には手を出すな
 世界観をうまく表しているというか、動画で静画を現しているというか非常に面白かったですね。浅草氏の声の人、地声なんだねぇ。最初は男性かと思ったw

・おーばーふろぉ
 チョイエロ枠、ササッと終わった感じ。

・痛いのは嫌なので防御力に全振りしたいと思います
 盾の勇者同様に、こういう設定って途中から強くなってチート状態になっちゃうとつまらなくなるんですよね。今回もそうだったなぁ。

・へやキャン
 次作までのつなぎなんだろうなぁ。(同時期に実写版もやっていたし)
 実際は4/1の「あききゃん(大塚明夫)」が一番面白かった。

・八十亀ちゃんかんさつにっき
 名古屋枠定期ですね。

・なつなぐ
 熊本県が色々と関与した作品ですが空回り感を感じるなぁ。

・はてな☆イリュージョン
 だんだん話がつまらなくなっていく系な作品でしたね。

・空挺ドラゴンズ
 このような世界観、作り方も丁寧でした。キャラも多いですが、みんな特徴的で良かったなぁ。
 
・宝石商リチャードの謎鑑定
 大きくは一話完結でテンポが良かったですね。宝石というテーマを軸に話が進むのは新鮮でした。結局ヒロインはおきざりで終わったような気がします。

・推しが武道館いってくれたたら死ぬ
 いやぁ、面白かった。ローカル地下アイドルの不人気メンバー(失礼)と推しのやり取りなどなど。推しがすべて。この考えが潔いですよねぇ。いろんなエピソードがそれぞれが素敵。愛がありますね。

・理系が恋に落ちたので証明してみた
 期のはじめに一気に配信されていたような気がします。面白かったけど、理系はこんなにスマートじゃないぞ...(見た目だけでなく考え方も)

・ランウェイで笑って
 モデルさんの方の話かと思いきやそちらはおまけのような感じでメインは服飾デザイナーの方でしたね。生々しい感じです。どの世界も大変ですよねぇ。


○先クールから継続
・バビロン
 途中までの盛り上がりに対して終わり方が残念な感じ。
 途中までは期待しまくりだったのに中。曲瀬愛が長瀬愛に空耳してしまったのは私だけではないはず。

・ちはやふる
 2期まで全く観ていませんでしたが、観てみるとなんとなく話はわかりますね。
 まだまだ続くのかなぁ。

○継続
・ブランダラ
 エロネタとまさかの途中からの学園編。とりあえずは継続ですが、どうなるかなぁ。

○離脱
・ID:INVADED イド:インヴェイデッド
・群れなせ!シートン学園
・インフィニット・デンドログラム


○終了(1話でさよなら)
・うちタマ! うちのタマ知りませんか
・22/7
・りばあす
・どろへどろ
・ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます
・PET
・A3!〜SEASON SPRING & SUMMER〜
・ARP Backstage Pass
・魔術士オーフェンはぐれ旅
・BangDream
・number24
・ネコぱら
・SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!
・とある科学の超電磁砲
・地縛少年花子くん
・織田シナモン信長


 


mambo_no5 at 22:04│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ドラマンボ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
桜咲く中ミスタードーナツ書類入れのシートバック装着