病み上がりの休日休み明けというのは

October 17, 2004

秋晴れの中、清里方面へ

清里紀行朝起きると、これでもか!という良い天気。今週末は病み上がりと言うこともあり大人しくするつもりでしたが、だいぶ良くなっているから、ね。で、出かけないわけにはいかないでしょう?と言うことで前から見に行きたかった清里フォトミュージアムでやっている、ジャック・アンリ・ラルティーグの写真展を観に行くことにしました。
紅葉で込むかな?とも思いましたが車は多めでも流れは順調。3時間かからずに到着。青空がまぶしいです。(画像上)
ここに来るのも10年来きていますね。何時きても、ここにいると時間がゆっくり流れる感じがするなぁ。
写真展は、ゆったりした優雅な時代と時間を感じることができました。うらやますぃ...
お気に入りカットのPCが無かったんで買えませんでしたが、全体的には満足、かな。
その後小淵沢まで流して、20号を南下、韮崎から52号ゆっくり富士川沿いに南下しました。
で、南部町にある”なんぶの湯”(画像下)にて休憩。サウナあり、ジャグジーあり、露天あり。1時間くらいのんびり入浴後、帰路につきました。
結局350kmほど走り、ぐったり。
でも、久しぶりの遠出は楽しかったなり。

mambo_no5 at 19:08│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トラベルマンボ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
病み上がりの休日休み明けというのは