シネマンボ

September 04, 2017

映画 プリキュアドリームスターズ


この春公開した作品を拾って鑑賞してしまいました。
オールスターでは人が多すぎということもあってか、最近ではドリームスターズとしてここ数回のメンバーが参加のようです。
確かに10年以上前のキャラを出しても子供は困るわな。
それにしても鉄板のネタ、客いじり、いいですなぁ。
映画以外では「プリキュア〜、がんばれー」は無いからねぇ。
たまに見ると心が洗われます。

mambo_no5 at 21:44|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 18, 2017

打ち上げ花火 下から見るか横から見るか (アニメ)


公開初日のレイトショーにて鑑賞しました。

オリジナル作品はまだ私自身が多感な頃に観たもので、その後の自分の嗜好にも結構影響していたりするのであります。
銚子近辺にロケ地巡りをしたし、当時の奥菜恵の破壊力は大きく、色々と入手したっけなぁ。
と、そんな作品がアニメでリメイクされるというのならば対応しないわけにはいかないですよね。
しかも脚本は大根仁さんです。彼もオリジナル作品のファンであり、モテキでも2話でリスペクト回を作成してますからね。

そんな作品ですが、レビューでは散々な模様(と言うか二極化)
評価の低い人はなんとなく観て、君の名はみたいに楽しめなかった。エンディングがよくわからない、とのこと。まぁそのスタンスで観たらよくわからない映画でしょうね。
オリジナルを観ており、脚本(と言うか大根さん)の原作リスペクト、オマージュなどを認識して見ると非常に楽しめるんですけどね。
それを抜きにしてもエンディングがよくわからない、って行間が読めなさすぎだと思うのですが。
それなりの理解力や経験などが必要なのかなぁ。オリジナルへの思い入れを考えると40代以上でないと対応できないのかな。

それはそうと、年代設定は小6のままで良い気もします。中2にもなって花火が薄くなるなんてことを言うのは現実的ではない気もするのだけど、今の中学生はこんな感じなんでしょうかね。(時代に合わせて年代を変えた?ww)

mambo_no5 at 20:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 17, 2017

打ち上げ花火 下から見るか 横から見るか(実写版)


明日から公開になる同名の映画(アニメ)鑑賞に向け、オリジナル作品を改めて観ることに。
あぁ、懐かしい。

この作品の奥菜恵は神々しいですね。まだ子役時代の山崎裕太、反田孝幸さんの演技が良いこともしびれます。

当時バイクでロケ地を巡りに行ったっけなぁ。その頃のネガはどこにあるだろう?

この時代にアニメ化しても当たるとは思えませんが、私にとっては非常に期待です。

それにしても何度見ても追いかけてくる石井苗子は怖い...

mambo_no5 at 06:53|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 15, 2017

本能寺ホテル


ネット経由で鑑賞。
綾瀬はるか推しの人以外はちょっと厳しそうですね。
話自体は悪くはないのでしょうがご都合主義すぎる気がします。
そんなことも気にしないで見ればきっと楽しいのでしょうが、
直ぐに整合性なんてものを気にし始める悪い癖ですね。

mambo_no5 at 06:34|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 11, 2017

スパイダーマン ホームカミング


公開初日のレイトショーで鑑賞です。
朝イチの回に家内はすでに鑑賞済みであり、数時間遅ればせながら鑑賞。

結論から言うと、非常によろしい。満足度高いです。
ストーリーといい、スパイダーマンの彼やヒロインもまた良し。
アベンジャーズ(アイアンマン)のかかわり方も程よい感じなのでしょう。
それにしてもグウィネス・バルトロウ、44歳かぁ...俺も歳をとったわけだ。

mambo_no5 at 21:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 04, 2017

トランスフォーマー 最後の騎士王


本日公開日で、初日の朝イチの回で鑑賞です。
ライトなファンなので、以前の話を半分忘れた状態で鑑賞するレベルなのですがそれでも面白く見せてくれるのがトランスフォーマーだったりしますよね。

字幕で見たいと思っていたりもしたのですが、公開の殆どが吹き替えだったため吹き替えで。まぁ思い入れがそんなに無いし、結果的には画面が非常にビジーなので吹き替えでちょうどよかったかもしれません。

お話はと言うとベタな展開で最終的にはハッピーエンド。ハリウッド映画の王道ですね。なんにも考えずに楽しんで見ることができます。
一つなんがあるとすれば時間が非常に長いこと。165分は長すぎ。休憩時間がほしいですよ。

mambo_no5 at 10:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 01, 2017

君の膵臓をたべたい

2日連続の映画です。
今日は映画の日ということで1100円ですね。ありがたい。
映画館は結構な人です。皆さん夏休みで親御さんに連れてこられていたりするんだろうなぁ。

さて、私が観るのは「君の膵臓を食べたい」です。
原作(と言うか漫画)はすでに見ているのですが、映画では大人の時間が混ざっているのが気になります。(余計なことになりはしないかと)

さて感想。
主人公の女性(浜辺美波)が素敵すぎます。
あまり見ないこですが、東宝のオーディション組なんですね。あの花のメンマの娘かぁ、と思うとなんだか色んな意味で納得してしまいました。

総じていい映画だと思います。初見なら気にならないでしょうが、ちょっと気になってしまうことが数点。
原作を先に観ているからかもしれませんが、メモです。
全般としてやたらと説明が多いこと。原作では突然やってくるのにわざわざ伏線を貼っていたりするのがどうなのかと。
あと、大人部分は邪魔をしない程度ならばいいのですが、エンディングをいじるのは頂けませんね。宝箱はどう考えても退院後に仕込むことはできないだろ?その矛盾が気になってしまいましたね。
あと、気付いてはいましたけどガムの子はわざわざつなげることないでしょ。

なんてことを気にしてしまいました。
総じてはいい映画だと思いますよ。それだけに詰めきれていないことが残念。


mambo_no5 at 11:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 31, 2017

心が叫びたがってるんだ(実写)


7月の最終日映画を見に行ってきました。
月曜日ということで男性は1100円とオトクな一日であります。
見たのは「心が叫びたがってるんだ」の実写版です。
昨日アニメ版を見て自分の中では暖気十分で、さてどうなるか。

感想はと言うと、あまり期待をしていなかったのですがこれが良い。
芳根京子の演技がすごくいいですね。
後半まで声は殆どないままで演じるのはなかなか難易度が高いような気がします。
後半のミュージカルもなかなかの出来。
この映画だと演技と同時に歌もうまくないと破綻しますかから、このようなエングに対応できる人はなかなかいないのではないのでしょうか。

また、もともと芳根京子さんは好みだったのですが、途中まではなんだかイマイチな写りだったんですよね。後半耳を出す髪にした途端に一気に可愛さが増した気がします。
その辺は耳を出すといまいちな有村架純とは逆ですねw

おすすめの一本です。

mambo_no5 at 11:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 30, 2017

心が叫びたがってるんだ(アニメ)


明日、同名の実写の映画を観に行く前にアニメ版でおさらいです。
以前一度だけ見た作品ですが、半分忘れている状態だったので見直すことに。

あぁ、たしかにこれはいい作品だわ。聲の形といい、言葉なしに演技がこれだけできるってのはすごいもんですね。
明日の実写を見るのが楽しみになりました。

mambo_no5 at 16:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 14, 2017

ハクソー・リッジ


今日は強制的な撤収日ということと、TOHOシネマズの日ということで安かった(1100円)こともあり映画館へ。
見るのはハクソー・リッジです。公開されて結構な時間が経っていますが公開中に見たかったのですよね。戦争モノは集中できる環境で見たいところです。

世間ではプライベート・ライアン相当の戦闘シーンということで、その辺も込みで注目です。
話はと言うと宗教上の理由で武器は持たないが志願して衛生兵をやりたいという主人公の物語、きっかけとなる少年期、恋愛などの青年期を経て入隊後の訓練期、そして最後が実戦となります。
実践の場は沖縄、主人公のアメリカ軍の相手は当然のごとく日本軍なのです。やはり日本軍が相手というとプライベートライアンでは発生しない感情が引き起こされますね。見ていて辛いです。舞台のような混戦ではどちらも綺麗事ではないことをやるでしょうからね。どちらがどうのということは言えないと思います。映画の中では2日位で終わったような描かれ方ですが、実際には1ヶ月程度続いたようですから内陸に引き込んでの持久戦は
こんなもんではなかったんでしょうね。

秋にでも沖縄に行こうかなぁ。

mambo_no5 at 16:53|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 21, 2017

四月は君の嘘


先週末胃腸炎で倒れていた際に拾い物の映画を見てしまいました。
アニメの方では見ちゃっていましたが、実写は初です。
広瀬すずの演じる役はハマっていた気がしますが、やっぱり個人的にこういう娘はちょっと苦手だなぁ。リアルでもあまり近づきたくないタイプです。
最近の広瀬すずの演技を見ていると自分自身が人気があるんだという自信に満ちた印象を受けるな。今はいいんだろうけど一線級を降りた際にどうなるのかがちょっと興味。
※個人的にはすずよりもアリス派ですw
それはそうと檀れいさんの動きが怖いです。あんな人いたらトラウマになりそうですよ。

ひろいものはこちら
https://youtu.be/vCkuaT5_7-A

mambo_no5 at 22:12|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 09, 2017

ローガン


X-menの外伝のような作品のようで情報を何も入れないで鑑賞です。
年老いた主人公と、彼の遺伝子から作られた少女の物語です。
個人的にはかなり好きですね。
今までの作品の中でもこういう内容のほうが身に沁みてしまうってのは自分が子供をもつ立場になったからでしょうかね。
なんてことを考えてしまったりするのでありました。

それと、微妙にちょっとだけ近未来という描写がなかなかいい感じで、自動運転のトラックの列などは妙に納得したりしてしまいますね。なんだか妙に生々しいのですよ。

mambo_no5 at 21:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 15, 2017

YAWARA! それゆけ腰ぬけキッズ!!


拾い物を観てしまいました。
最近YAWARAづいていたためその延長で見てしまったのですが、まぁ主役は子供ですね。
普通によくありそうな展開です。まぁ子供向けだからだろうなぁ。
でもこれを映画館でやっていたというのならばひどいかもなぁ。ちょっとがっかりです。
公開時はまだ話も途中の段階だったからあまりスピンオフって感じな内容にもできなかったんでしょうね。




mambo_no5 at 05:41|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 08, 2017

YAWARA! Special ずっと君のことが…。



TV版のYAWARAの完結編です。
原作、及び本編ではバルセロナオリンピックに向けて...という内容でしたがリアルなバルセロナの時期にはまだまだ話は進行中でしたからね。
その次のアトランタオリンピックの際に舞台をアトランタに変えて完結するのでありました。
一部端折られている部分はありますが、ラブコメって感じでいいですよね。
今の世の中には受け入れられないのかなぁ。
あと、映像では特集のように田村亮子(谷亮子)が現れるので注意です。


mambo_no5 at 22:10|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 07, 2017

ロマンス


先に本を読んでいた作品をDVDをレンタルして鑑賞です。
内容はと言うと、事前に読んでいた本を概ねトレースしていますね。映画のための描き下ろしのような形だったのかな。
内容はそれなり。小田急と、箱根小田原の観光紹介と言えなくもないです。
大島優子の演技は嫌いではないなぁ。
あまり話題になりませんでしたが、上映しなかったんでしょうかね。(小田急民は知っていますが )



mambo_no5 at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote