シネマンボ

March 19, 2020

寅さんのことば 生きてる?そら結構だ 佐藤利明


これも図書館で借りた本です。
私の世代だと映画に興味が湧いた頃には寅さん映画はすでに吉岡秀隆映画になっており興味の対象ではなかったんですよね。
(たまにテレビで放映しているときに観るレベル)

ただ、高校生くらいの頃ってあんまり理解(というか共感 )できないんですよね。
そんな状態のままスルーしていたのですが、いい歳になってくるとこういうのもいいもんだな、って感じるようになったりして。
このような映画は適正のある年齢ってあるのかもなぁ。

さて本の内容。
映画の中で放たれる寅さんの言葉をピックアップしているのですが、これが結構痛快なんですよね。
回りくどくないというか、真を突いているのかもしれませんね。
こんな事を言ってくれる人は周りにはいなくなっちゃったなぁ。

mambo_no5 at 18:42|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 03, 2020

いぬのえいが


先日録画したものを鑑賞。
2000年代前半くらいだと思いますが、懐かしいというか出演者がみんな若いですね。
この作品で若手のような形で出ていた人たちはベテランになっていたりやめていたり。
そんなことを思い出したりして。
懐かしいです。

mambo_no5 at 17:52|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 01, 2020

劇場版SHIROBAKO


今日は映画の日、ってこともあり、劇場版SHIROBAKOを鑑賞です。

オリジナル放映時には全く観ていなかったのですが、映画公開前の無料動画で観始めてしっかりハマってしまいました。
ということでそのまま映画館に足を運んだのでありました。(まんまとハマってしまいましたね。)

予告編も観ることなく素の状態で観ることに。

内容はというと、やや無理のある展開もありますが、劇場版ということもありテンポもいいですね。
リアルタイムで4年後を想定した世界ということで、結構リアルな感じがします。ただ、海外発注のようなネタは全く現れませんでしたが。

普通に楽しく鑑賞しました。
映画自体には万策尽きずに完成したようですが、コロナからみで、動員は厳しいのかなぁ。

mambo_no5 at 10:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 14, 2020

T-34 レジェンド・オブ・ウォー ダイナミック完全版


昨年秋の公開時に見逃していた作品なのですが、長尺に再編集されて上映されるとのこと。(歓喜)
ある意味ロシアのプロパガンダ的な作品ですが、そのへんは織り込み済み。
実際の車両を使用していることもあってなかなかの迫力です。それに「いかにも」というVFXも呆れるような演出がしびれます。(褒め言葉)
ストーリーもある意味単純明快。
安心して観ていられますね。

まったくガルパンならぬボイパン、ジジパンってところでしょうかね。

mambo_no5 at 20:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 10, 2020

さよならテレビ


年初から公開されて話題になっていた映画が、ご近所(と言っても厚着ですが)で上映されるとのことで観に来ました。
厚木の映画館を訪問するのははじめてです。昔、PARCOだったときに映画館だったものが地元で復活している様な形態なのかな。かかっている作品が特徴的で嬉しいところです。
今日観る作品のレビューを見ると評価は二分されており、またネタバレになるからレビューは読むな、とのことだったのでほぼ情報無しで鑑賞することに。

飛び石連休の間とはいえ、平日の朝ということもありお客さんは10人程度、年配の人が多いのかなぁ。

観た感想は...確かに二分するわな。
最後の最後のネタバレ。ドキュメンタリーってのはなにか?って感じちゃいますよね。多かれ少なかれの演出はあるとは感じていますけどねぇ。
ある意味、観た者に対していろいろなことを考えさせるという意味で良い演出だったように感じます。

実際にはほとんどテレビを見なくなって、というか必要性を感じなくなっているんですよねぇ。スポーツのときくらいしか必要性を感じないし。
観たいものはあくまでコンテンツなんですよねぇ。


mambo_no5 at 10:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 31, 2020

パラサイト 半地下の家族


話題になっていたパラサイトを観に行ってきました。
レイトショーでしたが、お客さんは割と多かったですね。(20人くらい?)

事前に、ネタを知らないまま観に行ったほうが良いということだったので、予告編も観ないで行ったのですがそれが正解でした。

前半までの喜劇のような展開
中盤の急展開。
で、終盤へと。

見るものを飽きさせない脚本は見事だなぁ。
評判なのもわかります。
韓国社会の学歴社会、格差社会なども揶揄しているんだろうなぁ。

あまり韓国映画って得意ではなかったのですが、この作品は楽しめました。

mambo_no5 at 22:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 24, 2020

ロマンスドール


今日より公開のロマンスドールを鑑賞。
レイトショーで鑑賞者は私を含めて5人。まぁこんなもんですかね。

感想はというと、非常に良いです。
話自体はややトンデモな感じですけれど、二人の心の動きとその行動、そして周りを囲む演者の方々含めていい感じですよね。

ラブドールなどあちらの進化はすごいですよね。
劇中でも最終的にシリコンに落ち着きましたが、シリコンの感触はすごいもんなぁ。(意味深)

mambo_no5 at 21:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 22, 2020

映画「おかあさんといっしょ はじめての大冒険」


今年のお正月にやっていたものを改めて子供と観たのですが、ちょっときついですね。
60分程度なのですが、逆にこれだけ続くとねぇ。
子どもも飽きちゃってましたね。合わないのかなぁ。

mambo_no5 at 17:44|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 19, 2020

メイドインアビス-深き魂の黎明-


TV版の続編です。
最近この手のやり方が増えてきていますよね。
色んな事情があるのかと思いますが、まぁ乗っかってしまうのであります。
公開二日目のお昼の会ですが、席は完売で満席。人気ですね。

公開前の話題といえば、R12で準備していたが、直前にR15になったとのこと。
鑑賞しましたが、まぁそれなりにグロく、引っかかっちゃうかもしれないですね。
(深夜アニメならば普通にやりそうですけど)

内容はとても満足です。この話の続きがTV版になるとのことなので、楽しみですね。

mambo_no5 at 12:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 17, 2020

ラストレター


岩井俊二監督の新作です。
学生時代に打ち上げ花火やラブレターで心をかき乱された者にとっては観ないわけにはいけません。

さぁ、とやや身構え気味に鑑賞しましたがまたまた心をかき乱されてしまいました。
あの頃の気持ちを持ったままなんですよね。ほんと。
手紙という今の時代にとっては非日常のツールが場所だけでなく時代をつないでいき、物語が出来上がっていきます。

それにしても、岩井俊二は危うい感じの若い女性の表現が素敵すぎます。
打ち上げ花火の奥菜恵
ラブレターの酒井美紀
花とアリスの二人
そして今回、ラストレターの森七菜

なんだか森七菜にすべてを持っていかれた気がします。
そして最後、エンディングを唄っているのも森七菜

反則ですよぉ

mambo_no5 at 22:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 12, 2020

フォードVSフェラーリ


ノーマークだったのですがえらく評判が良いので鑑賞してきました。
結論から言うと最高!

2時間半ですがあっという間だった気がします。
クリスチャン・ベイルとマット・デイモンがとにかくかっこいい。
好きなこと(得意なこと)にのめり込む姿勢、周囲の横やりや妨害、その応戦。
そして圧倒的なレース描写。あの時代のマシンって感じのアナログ感。スカスカなレギュレーションや安全対策などもかっこよいですよね。
これが実話に基づく話だって言うんだからなぁ。すごいものです。

同時に4DXでもやっていたんですが、そちらでも良かったかなぁ。

今年も最初からいい映画を観させて頂きました。

mambo_no5 at 11:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 29, 2019

この世界の(さらにいくつもの)片隅に


先週から公開になった作品を遅ればせながら鑑賞です。
今年最後の映画かな。

約3時間になった完全版といったところでしょうか。
前作に比べて心のゆらぎというのでしょうか、そのへんがぐいぐいと伝わってきます。
また、身近な人の死と向き合う描写が多く、結構きますね。

同じ作品でもだいぶ違う印象ですね。
ちなみに劇場は半分くらいの入りでした。

最後はいい作品で締められたのかな。

mambo_no5 at 09:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 22, 2019

劇場版シティハンター 新宿プライベート・アイ


今年公開された作品を拾ったもので鑑賞。
お腹の調子が悪くって寝ながらなんですけどね。

昭和な雰囲気が残る作品なのに、今の時代に生きているという。
まぁありえない展開なのですが、それはそれで良いのです。

先日海外の実写版も公開されていましたからね、ここに来てプチバブルでしょうか。
それはそうと、最近「もっこり」ってあんまり言わないよなぁ。

mambo_no5 at 19:05|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 09, 2019

RISE UP


山下リオネタを調べていたところ、Youtubeでこの映画が引っかかったもので思わず見始めてしまいました。山下リオは目が見えなくなった女性役。ラブレターの耳が聞こえない役といい、この様な役がうまいですね。
もう10年以上前の作品なんですね。ラブレターも探して観てみようかなぁ。

mambo_no5 at 17:21|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 11, 2019

空の青さを知る人よ


本日公開「空の青さを知る人よ」を鑑賞です。
台風が近づいている夜ということもあってなのか、お客さんはちらほら。
まぁしょうがないでしょうね。

さて、作品はといいますと、あの花や心叫のチームが作成したものです。
舞台は同じ秩父。今までと違うのは声優さんではなく、ほとんどのキャラクターを一般俳優さんが演じられていることですね。

で、感想なのですが、いい話ですね。
ただ、キャラクターに共感するには私はおとなになりすぎてしまったのかもしれません。高校生にも、アラサーも超越してしまったからなぁ。
中二病をこじらせてしまったかのような、青臭いというか、夢見がちというか。
でも、そんなふうに考えられることが羨ましくも思えるんですよね。


mambo_no5 at 20:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック