トラベルマンボ2011秋

November 19, 2011

"ヴォイニッチの科学書"公開録音@サイエンスアゴラ

ヴォイニッチキャンディ
開演45分前に会場に行くと入場者の列がかなり長くなっていました。

すごい人気ですなぁ...

列を並んでいるとメイドさんにキャンディを頂きました。
なんとオリジナルパッケージ...
おびおさんと、ぼっとびお、さくらじおの三種類。
すごいなぁ...


変な細菌すごい細菌
入場のところでおびおさん、ゼシカさん、さくらさんのお出迎え。
生でお会いするのははじめてですねぇ...
なんと書籍を一冊プレゼントして頂きました。
大盤振る舞いです。ありがたやぁ...
あとは鳥取のパンフなど資料色々。これはスポンサーさんってことですかね。

ヴォイニッチの科学書
公演中です。
内容は
"なんとなく正しい地学"
ってことで、高校でないがしろにされている地学をささっと紹介してくれます。
飽きさせなく、わかりやすい話術は素敵ですなぁ。

地学
地学...
幅が広すぎますな...
でも、一番身近なのかもしれないですねぇ...

公開録音後は質問などなど。
全部で1時間半でしたが満足満足。

また来たいもんですねぇ。




mambo_no5 at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

サイエンスアゴラに行ったった

サイエンスアゴラにて
小雨降る中ちょいと都内までお出かけです。
出かけた先は台場近辺。
行った先はサイエンスアゴラです。
サイエンスアゴラって行ったのははじめてです。
(まぁ、メインの目的は講演なのですが...)
開館早々に到着したので、講演までの間は会場をうろうろ。
様々な発表がされていますが、小中高校生向けのものだったり、大学祭での発表のようなもの。また企業の体験もちらほらです。
口腔内の細胞からDNAを抽出しよう。という企画があり参加してみました。
内頬グリグリしてさてどうなるか...
ちょいと調べるとこちらの研究室のようですね。

抽出したDNA
グリグリとおもいっきり内頬を削ってくださいね〜
に従いやったお陰で無事に抽出できました。

一緒にやったつれや、他にやっていた人を見てみるとうまくいかない人もちらほら。
量が少ないときちんと析出しないみたいですね。

エタノール漬けの状態で頂いちゃいました。なんだかウレシイですね。


mambo_no5 at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 30, 2011

ガラスの森美術館ヘ 〜生ハムのサンドウィッチはウマァ

ガラスの森美術館
すすきを見終わったときはお昼を回ったくらいだったのですが、朝ごはんがガッツリだったもので、お昼は食べないままガラスの森美術館へ向かいました。
湿生花園とのセットのチケットを購入していたのでちょいとお安めに入場です。

綺麗な庭園です
あまり期待してなかった部分もあるのですが、非常に綺麗な庭園にはまずちょっと感動。いいですなぁ。山の中なのでヴェネツィアって感じではないですけどね。

ヴェネツィア?
美術館の中では素敵なグラスがいっぱいです。
建物もいいなぁ。
ミュージアムショップでは壊さないかとヒヤヒヤしてしまいます。
ガラス細工が多いお店って、映画"ランドリー"を思い出しちゃうんですよねぇ。

生ハムとサラミノサンドウィッチ
で色々回っていると二時近くになったのでちょっと遅目のランチを施設内のレストランで頂くことに。
生ハムとサラミのサンドウィッチをいただきました。
特にパンが美味しいですね。(お代りしたいです)
ごちそうさまでした。

そんな感じの箱根一泊旅行はこれにて終了。
御殿場を経由して撤収です〜。



関連ランキング:カフェ | 強羅駅彫刻の森駅小涌谷駅



mambo_no5 at 13:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

歩きまわったあとの一休み よもぎソフト@よもぎ屋

よもぎソフト
すすき鑑賞で歩きまわったあとにちょいと甘味処でひとやすみ。
さすがにちょっと暑くなりますね〜。
お団子やソフトクリームなどを取り扱っているお店でしたがサッパリしたいってことでソフトクリームをいただきました。
こちらのソフトクリームは"よもぎソフト"だそうで。(めずらしい?)
口にするとほんのりよもぎの香りが漂います。
サッパリしますねぇ〜。

よもぎ屋
お店はこんな感じのスタンドです。
お店の前には椅子やパラソルがあって一休みができますよ。
お値段は観光地価格気味です。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:甘味処 | 箱根その他




mambo_no5 at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

箱根湿生花園〜すすき三昧

箱根湿生花園
宿をチェックアウトして今日はちょいと箱根散策です。
宿で相談した結果、箱根湿生花園などに行くことに。
まずは湿生花園へ。
平日の午前中だというのにそれなりの人出です。
秋ということもあり、お花は地味目(りんどうなど)でしたが、整備されてかなり広いのにはびっくり。
春〜初夏の頃にまた来たいなぁ、と感じた次第です。

笹
敷地内に湿原の回復ちいきがありました。
かなり広い地区でしたが、すすきや笹などが一面に広がりますよ。

一面のすすき
湿生花園をあとにして、1kmほど歩いて"すすき"のポイントへ移動。
斜面を登りながら(下りながら)のすすき鑑賞です。

眼下にすすき
それにしても、こんな一面にすすきがあるとそれだけでちょっと感動ものですね。
まだ穂が膨らんでませんから、もうしばらく経つと更に光り輝くようになるんでしょうね。
平日でもかなりの人ですから土日はかなり混むんだろうなぁ。

mambo_no5 at 10:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 29, 2011

絶品の景色、温泉、朝食でした。〜伊藤山荘〜

お部屋からの眺め
今回とった宿は仙石原でも芦ノ湖側にある伊藤山荘という民宿(?)です。
選んだ理由は温泉が良さそうなこと、対応が緩そうなこと、あとはお安いことですね。
ちょっと迷いながらも無事到着。通されたお部屋は眼下にゴルフ場を見下ろす景色のよいお部屋でした。気持ちイィ〜

露天風呂入り口
早速温泉をいただきます。
離れにあると言われていた露天風呂を発見。入るときは入口の札を返して入るんだそうな。ワイルドです。

露天風呂
露天風呂はこんな感じ。
白濁湯で源泉掛け流し。あぁ、理想の組み合わせですね。

内風呂
私は入りませんでしたが、内湯はこんな感じ。お湯は全て同じようです。

朝ごはん
もう温泉ざんまいでゆるゆるな夜ですよ。早々に寝て(というか落ちて)朝風呂に入ったりすると朝ごはんです。
これがまた美味しいんですよ。

いやぁ当たりの宿でしたね。また訪問したいですねぇ。



mambo_no5 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

生命の星・地球博物館〜を満喫したあとアジフライ@フォーレ

生命の星地球博物館
代休でお休みの木金を使ってちょいと箱根でのんびりしようということでお出かけすることに。
メインは温泉なのですが、行き帰りの際にどこに寄ろうか?ということになったのですが、ちょっと気になっていた生命の星・地球博物館に寄ることに。駐車場(半地下)に車を停めて上に登るとあまりに立派な建物なのにびっくりです。会場はというと平日ということもあって小学校の課外授業のようなことが多いようです。(ちびっこばっかりです)

化石類
内部は地球の成り立ちから、生命の誕生や進化、現在のローカル(神奈川)の自然や、温暖化などの問題など内容は非常に広いです。
レプリカが多いですけれど、大きな化石、模型、剥製などが多数です。

3Fから
上の階からフロアを覗くとこんな漢字のてんこ盛り感がわかりますかねぇ〜。

アジフライ
お昼過ぎからご飯を食べずに鑑賞していたもので、お腹もかなりすいてしまいました。
施設内にあるレストランで遅いランチをいただきました。
お蕎麦にしようかと迷いましたが、こういうところでのお蕎麦は期待できないな、と思いアジフライの定食をオーダーです。
プリプリの鯵が美味しいですね。
レストランは三階で眺めもいいですよ。
美味しく頂けました。ごちそうさまでした。



関連ランキング:レストラン(その他) | 入生田駅




mambo_no5 at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote