トラベルマンボ2014春

April 13, 2014

創業価格フェアでした!げんこつハンバーグ@さわやか

さわやか到着
遅めのお昼ごはんをいただこうと、お昼の混んでいる時間を外したつもりで静岡IC近くにあるさわやかを訪問です。


駐車場より
駐車場に車を停めていざ店内に入るとすごい人。外まで人があふれています。
とりあえず名前を書いて待つことに。

ちょっと待っているときに外を眺めると”創業価格フェア”のノボリがあることに気づきました。
そりゃぁ混みますよねぇ...
まぁ、食事の後はそのままICから高速に乗って撤収するつもりだったので待つことに。
結局、20分ほど待って席につくことが出来ました。

げんこつハンバーグ
オーダーはもちろん”げんこつハンバーグ”
フェアだったこともあり、乾杯ドリンク、スープ、ハンバーグにライスのセットです。
これで1000円そこそこだなんて、ありがたいですねぇ。

今回は、ソースはかけずに、まずは塩コショウで頂きました。ソースもいいのですが、こういう食べ方もいいもんですよねぇ。肉々しいハンバーグを久々に堪能しました。

帰る時でもまだまだ長い列が続いてました。”さわやか”恐るべし。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:ハンバーグ | 安倍川駅静岡駅新静岡駅




mambo_no5 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

一年越しのリベンジで初訪問!@日本平動物園

日本平動物園
昨年、激混みにつき訪問未遂だった日本平動物園を訪問しました。
駐車場に入るのにグルグルとまわりはしましたが無事入館。
昨年激混みだったのはリニューアルオープンの影響なんですかね?

リニューアルされていること言うこともあり、内部は非常にきれいで清潔です。


バイソン
きれいな設備内にはいろんな動物が。
バイソンです。
現物を見るのは初めてかも?

ぞうさん
ぞうさんもしっかりいます。
もう50歳位なんですよね。

ふくろう
シロフクロウかわいいよシロフクロウ
なかなか目線がもらえません...


アザラシ潜る
旭山動物園以来すっかりメジャーになった展示方法です。
こちらではアザラシが筒を抜けていきます。

しろくま飛び込む
しろくまさんも飛び込むのであります。
こちらのしろくまさんはバク転で飛び込みます。

かめかめ
鳥類あり、爬虫類ありとかなりガッツリと楽しめましたよ。
こちらはかめさんです。
きちんと手入れされていてキレイです。

売店で軽食
帰り際、お昼時ということもありちょいと小腹が空いたので正門脇にある売店でするが路バーガーwwを購入。

するが路バーガー
桜えび、そして黒はんぺんと静岡らしいハンバーガーでしたね。
まぁ、ネタとしてですからお味の方は…お察し下さい。


mambo_no5 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

朝からかき揚げぶっかけうどん@足柄麺宿

足柄麺宿
日曜日はちょいとお出かけです。
朝早めに到着する必要があったため、朝食は自宅で食べずに途中で食べることに。
ということで東名に乗って早々、足柄サービスエリアで休憩がてらに朝食をいただくことにしました。
朝7時半くらいなのにもかかわらず、フードコートはほぼ埋まるくらいの盛況。(皆さんお出かけですねぇ)
どこにしようかとちょいと一巡りして、結局ささっと食べられるうどんにしてしまいました。
私はかき揚げぶっかけ、連れはかけうどんをオーダーです。

かき揚げぶっかけうどん
で、出てきたのはこんな感じ。
かき揚げは揚げたてでかなり大きいです。大きいからこそ食べにくい…
ぶっかけではなく普通のうどんにすべきだったかなぁ。
連れのかけうどんは普通に美味しくいただきました。

サービスエリアにしてはあまり割高感のない感じのお店ですね。

ごちそうさまでした。

さて西へ西へ〜

足柄麺宿 足柄SA(下り)

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:うどん | 足柄駅




mambo_no5 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 23, 2014

さて、撤収です

撤収です
勝田に戻ってさて撤収です。
ひたちの車両はいいですなぁ。
乗れませんが...

勝田始発でGO
私の乗るのはこの車両。
始発なのはありがたいですね。

ビールとカニカマ
進行方向左側ボックス席ゲット。
カニカマで軽く宴会で撤収です。
さて、明日から仕事!



mambo_no5 at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

那珂湊から戻ります

那珂湊駅に戻ります
さて、色々と歩き回り、那珂湊駅まで戻ってきました。

新鉄子の旅
駅の中を眺めていると”新鉄子の旅”の絵が額装されていました。鉄の漫画のハシリでしたからね。終わってしまって残念ですが。

おさむ発見
ホームに出て駅長の”おさむ”を探してみると改札内(駅員室?)でおさむ発見。
目線もらえませんでした...

おさむ逃げる
駅員さんがドアを開けると一目散に逃げていってしまいました。残念だl。

戻りの車両は合格祈願
帰りの車両は合格祈願の模様。
さようなら〜



mambo_no5 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

那珂湊散策...魚市場と反射炉ww

生牡蠣
メンチカツでお腹満腹になったあとにちょいと散策です。
那珂湊は漁港なので、魚市場が観光名所です。
人も多いですねぇ。

生牡蠣が食べられたりします。
私はお腹いっぱいで食欲ありませんww残念。

イカ干し
イカの一夜干しがつくられていたり。

くるくる回ります
くるくる回っていたり。

でも、今の私にはピンときません。残念です。

反射炉
しばらく歩いて江戸末期の鋳造施設である反射炉を観光。

まぁ、徒歩圏での観光はこんなところでしょうか。
私はメンチカツで全て満たされましたww




mambo_no5 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

巨大メンチカツと格闘!@那珂湊の金来軒

メンチカツ!
那珂湊駅を下車し、まず訪問したのは金来軒というお店です。
こちらのメンチカツがスゴイ!という噂を聞きつけ訪問したのでありました。
お店事態は中華のお店ですが、洋食和食ござれの町の食堂という感じです。
入り口は自動ドアの上に”手動”と書かれており、普通に手で開けて入店。
早い時間の入店だったためお客さんは私だけ。慌ててテレビをつけたり照明を点けられたりww

お目当てのメンチカツをオーダー。
それから仕込まれるようで、それなりに待たされましたが、まぁおいしい食事のためなら気にしません。
しばらく待ってからメンチカツ登場...

スゴイ。この大きさには圧倒されます。

玉ねぎ1肉9?
メンチカツはこんな感じ。
お肉と玉ねぎの割合が絶妙(非常にお肉リッチ)
ソースをかけてガッツリといただきました。
(あ、写真はありませんが、ごはんと卵のスープも付きます)

私の後に、二名ほど来店されましたが皆さんオーダーはメンチカツww人気なんですねぇ。

もうお腹いっぱい。完食です。

金来軒
お店はこんな感じです。
古くからあるお店なのかな?

ごちそうさまでした。

金来軒 本店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:中華料理 | 那珂湊駅





mambo_no5 at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

駅前にガルパンバスハケーン

ガルパンバスハケーン
さて、散策。と思ったところ、駅前のバス待機所でガルパンのラッピングバス発見!

来たれ乙女たち
バスはバスで有りかもしれませんね。

いいですなぁ
リアにもしっかりラッピングされていました。
痛バスといったところでしょうかねww




mambo_no5 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

那珂湊駅までもどります。

那珂湊まで戻ります
阿字ヶ浦駅までのってきた車両に乗り、そのまま那珂湊まで戻ります。

那珂湊は電車ロゴ
那珂湊駅に到着。
駅のロゴは鉄道の模様。

古い車両多し
それもそのはず、車両基地があり様々な車両があります。(結構古いなぁ)

おさむはいない模様
駅には駅長猫のおさむがいるようなのですが、この時は不在。
帰りには逢えるかなぁ。

那珂湊駅
駅事態は普通の駅ですね。
さて、散策/観光なのです。




mambo_no5 at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

フリーきっぷでひたちなか海浜鉄道でGO

一番線に向います
勝田駅で常磐線を下車し、乗り換えです。
行き先は一番線です。

ひたちなか海浜鉄道乗り場
ひたちなか海浜鉄道ののりばがあります。
ありがちな切り欠きなホームですね。


一日フリーきっぷでGO
一日フリーきっぷ(800円)を購入し乗車です。現在は土日のみ800円で販売のようですが、今後は通期(でも900円)になる模様。

これに乗ります
入線してきました。
勝田駅ではホームが一つなので折り返しです。
ほぼ席が埋まるくらいと結構混んでいますね。

日工前
”日工前”日立の工場、ですね。
駅の表記がその駅周辺にちなんだもので描かれているのが面白いです。

のどかに進みます
のどかな風景ですねぇ。
車窓が心地いいです。もうすぐ一面の緑になるんだろうな。

阿字ヶ浦到着
30分足らずで終点の阿字ヶ浦に到着。
終点で降りる人は数名。うち一人は私と同類?

駅表は海ネタ
阿字ヶ浦駅の表記は海の幸です。
ちょっと歩くと海水浴場があるようです。

阿字ヶ浦駅
駅は無人です。
さて、引き返すのです...




mambo_no5 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

水戸経由、勝田駅へ。

勝田に向かいます
水郡線で水戸に戻り、常磐線で勝田へ。
一駅なんですけどね。

旧型がいる
先頭車両から眺めていると、懐かしい車両が。
そっか、車両基地ですもんね。




mambo_no5 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

水郡線の太田支線を乗りつぶし〜

常陸太田に向かいます。
ホテルでの朝食を早々に終えて、水戸駅へ。
乗るのは水郡線の太田支線。以前乗ったのはもう20年以上前。水戸から郡山まで乗ったんだよなぁ。
で、この大田支線だけは乗り残していたのでありました。

E130でGO
さて乗車。乗るのはE130です。
あぁ、この車両は初めてだなぁ。

常陸太田に到着です
で、数十分の乗車で終点に到着。
あまり車窓を楽しむって感じではないですね。

常陸太田駅
駅前です。
その昔はこちらから日立電鉄線が出ていたりしましたが、すでに跡形もなく、寂しい限りです。
ということでとんぼ返りなのです。




mambo_no5 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

駅近くで朝食無料でこの価格は嬉しい@水戸ステーションホテル

ホテルの朝食
今回の旅は水戸にて宿を取りました。
とった宿は水戸ステーションホテル。名前の通り駅の近くにあります。駅から海側に歩いて数分、橋の袂にあるので立地はいいですよね。若干古さは否めませんが、丁寧にメンテされているように感じます。(最上階の元レストランの休憩所もよし)
で、朝ごはんです。
朝ごはんは1Fにていただけます。セルフのバイキング形式ですが、思った以上にボリュームが有りびっくり。おかずも多くあり、茨城ってこともあり納豆もありますww
しっかり朝ごはんをいただき、さて出発なのです。

水戸ステーションホテル
ホテルはこんな感じです。
ごちそうさまでした。&お世話になりました。


水戸ステーションホテル

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:旅館 | 水戸駅




mambo_no5 at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 22, 2014

本気の辛さは汗だくで完食 つけ麺@坊主

つけ麺(普通に辛い)
水戸に到着し晩御飯を頂くことに。
訪問したのは駅からちょいと歩いたところにある”坊主”というお店。
激辛(でもうまい)が売りな模様。こういうお店では素直に売りのスタンダードであるつけ麺(あつもり&大盛り)を頂きました。
いやぁ、見るからに危険な感じです。

辛そうなスープ
スープもこんな感じ。香辛料が怪しいですね。
で、頂きます。
もやしや、スープに付いてくるスープを食べるだけでちょっと身体が痺れます。
辛い、でもうまい。
この繰り返しなんですよねぇ。
大盛りにしたのにもかかわらず、ペロリといってしまいました。
でも、スープ割りをいただこうと思ったところ、身体が受け付けなくなりました。このへんが私にとって辛さの限界なのかな?

基本辛いメニュー
メニューが有ったのでパチリ。
基本辛いかどうか?が選択の分かれ目なのかもしれませんww
せっかくきたのだから、本当にダメな人ではない限り辛いものを頂いてみたほうが...と思いますよ。

超激辛な坊主
お店はこんな感じです。
行列用のガイドがあるくらいですから人気店なんでしょうね。
ごちそうさまでした。

つけ麺 坊主

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 水戸駅




mambo_no5 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

水戸駅と家ば...ひたちなキヨスクですよね!

水戸駅
水戸駅で降りるのは実は初めて。
まぁ、地方都市の県庁所在地ってかんじですよね。
(それなりに人がいる)

ひたちキヨスク
まぁ、個人的に水戸駅といえば...なネタはこのキヨスクなんですよね。
藤沢駅の80系キヨスクと対をなすネタですよね。

さて、ちょいと徘徊です。




mambo_no5 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote