トラベルマンボ2014春

March 22, 2014

夕暮れのかしまを北上。水戸へ向かいます。

鹿島サッカースタジアム
定刻に出発。
車内検察できっぷを購入。車両は北に向かいます。
右手に鹿島サッカースタジアム発見。
この日は開催していないので駅には停車しません。

北浦に沈む夕日
北浦に夕日が沈みます。
ちょうどいい時間に乗ったのかな。

水戸に到着
鉾田、大洗あたりからお客さんは増え、水戸につく頃にはかなりの人でした。
無事に水戸駅に到着です。これで鹿島線、鹿島臨海鉄道乗りつぶしだん、です。

反対側は違う絵柄です
ラッピング車両の反対側もまた一興。

こちらもいい感じ
こちらはこんな絵柄でした。




mambo_no5 at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

かルパンラッピング車両でGO

ガルパン電車到着
さて、参拝を終えて駅に戻りました。
駅で待っていると到着したのはガルパンの車両です。
(わかってたんですけどね...)
なんだかちょっとワクワクしてたりして...

大洗のマークww
車両には校章があったりww

メンバーイパーイ
メンバーがズラリ。

ガルパンその2
メインのメンツはこんな感じですね。

聖地巡礼
車両の中にはこんな表記が。
まぁ、ここはうまいこと町おこしに乗っかったんでしょうねぇ。
今ひとつ乗りそこねているものも多いですから。





mambo_no5 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

鹿島神宮参拝

駅からの上り坂
鹿島臨海鉄道を一本遅らせることで生じた乗り換え時間(45分)を利用して、鹿島神宮を参拝することに。
おおよそ片道10分との事だったので歩いて鹿島神宮へ。
駅から最初は非常に坂道でちょっとしんどいです。

大鳥居は再建中
鹿島神宮に到着。
鳥居は現在改装中とのこと。ちょっとさみしいです。

参拝します
鳥居の脇から回って参道を行く。
土曜の夕方ということもあってかあまり混んではいません。
そういや参道中のお店もあまり開いていなかったなぁ。


鹿島神宮参拝
門をくぐると本殿があります。
まずはお参りを。

奥の院に向かいます
奥の院に向かいます。


鹿島神宮奥宮
歩いて数分、奥の院でもお参りするのでありました。

お膝元ですね
鹿島アントラーズのお膝元ということもあり、チームの願掛けがあげられていました。
サッカーにはあまり興味はありませんが、地域密着という感じですね。




mambo_no5 at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

高架からの車窓が気持ちいい。鹿島線で鹿島神宮駅へ。

高架に向かいます
佐原駅を出発。
千葉県内を数駅抜けると北上します。カーブしながら利根川を超えに行きます。
この風景はいいね!

利根川を渡る
利根川を渡ります。
河口付近なので川幅が広いのなんの。

鹿島神宮駅到着、向かいには鹿島臨海鉄道
とか言っていると鹿島神宮駅に到着。
ホームの向かい側には鹿島臨海鉄道の車両が。
数分の乗り換えで接続しているのですが、ちょいと観光したいので見送ります。

頑張っペ茨城
がんばっペ、茨城か。
茨城もかなり被災したんですよねぇ。忘れられがちですが。

鹿島神宮駅
鹿島神宮駅です。
あまり神社は意識していないのかなww




mambo_no5 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

佐原駅でぬれせんを買って鹿島線へ。

佐原駅
佐原駅で下車。
ここから鹿島線に乗換えです。時間があったのでちょっと駅の外へ。
あぁ、何もない。このへんまで来るとこんなもんだよなぁ。
お店は駅のコンビニ(Newdays)しかなかったので、ちょいと買い物をして戻ります。


佐原で乗り換え
0番線の鹿島線乗り場に向かいます。
ここでも同様に209系ですね。

懐かしい表示板
ホームには懐かしめな表示板が。
こういうのはちょっと嬉しい。

おみやげはぬれせんです
自分向けのおみやげ(ぬれせん)と、ビールを購入して出発待ちです。




mambo_no5 at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

成田線乗りつぶし...地味だ...なんと209系がセミクロスシートに...

我孫子に到着
我孫子から成田線で成田に向かいます。
地味に成田線は初乗りなのです。
木下街道で有名(?)な木下駅、名前だけは有名な下総松崎駅
などなど、訪問は初めてなのですよねぇ。

とは言っても昼下がり。半分寝ていましたけど。

成田から銚子行き
成田駅からは銚子行きの乗り換え。
なんと車両は209系。とは言っても中はセミクロスシート。
あぁ、こんな感じに余生を過ごされるのですね...




mambo_no5 at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

蕎麦が見えません...唐揚げそば@弥生軒

唐揚げ蕎麦
我孫子駅で乗り換え。
成田線直通に乗っていましたが、成田での接続が悪いのでこちらでちょいとお昼ごはんを頂きます。
お昼ごはんは我孫子駅名物の唐揚げ蕎麦を弥生軒で頂きます。
入ろうとするとかなりのお客さんで入れず。なもんでトイレ休憩を入れてから再度訪問です。(まぁ乗り換えに30分位あるので余裕なのですが。
再度訪問し、入店です。オーダーしたのは唐揚げ蕎麦(唐揚げ大:3個)
いやぁ、予想以上に大きい。食べられるか?と心配しましたが、汁にずぶ付していただくのがジャンキーでうまい。
お腹が空いていることもあって苦もなくいただくことが出来ました。唐揚げは単品や御飯のおかずでいただくためというよりも、浸けて美味しくいただける衣ですね。
いやぁ、こんなメニューは他のそば屋さんでもほしいもんですねぇ。
食べてみたかったので満足でした。ちなみにおねだんは480円でしたが、4月からは上がる模様です。

やよい軒
最初入ろうとした時のお店です。
こんな感じで混んでますね。

ごちそうさまでした。

弥生軒

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:そば(蕎麦) | 我孫子駅




mambo_no5 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

日暮里から常磐線へ

日暮里発
本日通院で都内へ。
通院ついでにちょいと乗りつぶしをしようということでお出かけなのです。
治療終了後、早々に電車に飛び乗り山手線で日暮里へ。
そして日暮里から常磐線に乗車です。常磐線経由の成田行きですが、まぁ気にしない。

ひたちとすれ違い
スーパーひたちとすれ違い。
あぁ、常磐線ですなぁ。




mambo_no5 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 21, 2014

三代豊国と歌川派@町田国際版画美術館

三代豊国
本日の目的はこちら。町田国際版画美術館において、三代豊国の展示があるためなのです!
江戸後期から明治にかけての作品群がたくさん見られるだなんて幸せです。

町田市版画美術館
美術館に入ります。1ヶ月位の短い展示なのに広告は結構ありますね。

さて鑑賞です
チケットを購入して入場。
この日、このタイミングは学芸員さんの作品説明があるというお得なタイミングでした。
 使われる染料の移り変わりによる作風の変化
 当時もあったコラボレーションやリバイバル。
など、普段は聞けないような内容が楽してましたよ。

image
Webサイトにはられていた画像です。
実際の浮世絵製作過程です。(人物は女性になっていますが)
台の角度や彫師の彫刻刀の選択など、色々工夫があるもんですね。




mambo_no5 at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 15, 2014

無事帰宅!おみやげのあんまきだよ!

藤田屋売店
名古屋から戻る途中、豊橋での乗り換えの際に駅構内にある、豊橋名物の大あんまき、藤田屋さんので店で購入してきました。
結構な人気店のようで、お店には人が群がっていましたよ。

名物大あんまき
箱にはかきつばた(?)の絵が書かれています。藤色の箱はキレイですね。

あんまき4種類
購入してきたのは4種類、あんこ、白あん、抹茶あん、そしてカスタードです。
個人的にはカスタードが好みですねぇ。(カロリーなんて考えたくないですが)

あんまき
薄い皮に程よい甘さの餡が挟まれています。
名古屋界隈に行くと赤福を買いがちですが、豊橋に寄る際にはこのあんまきも選択肢としてありかもしれませんね。
ごちそうさまでした。

藤田屋 豊橋駅構内販売所

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:和菓子 | 豊橋駅新豊橋駅駅前駅





mambo_no5 at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

サヨナラ名古屋

快速で戻ります
名古屋駅に戻り、快速で戻ります。
名古屋の滞在時間は4時間程度、家まではあと4時間以上。
まだまだ旅は続くよぉ...

mambo_no5 at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

お昼ごはんは味噌煮込みうどん@山本屋本店

おしながき
浮世絵で眼福した後に、お昼ごはんを頂くことに。
駅周辺に山本屋本店があるようなので、そちらに向かってみました。
(せっかく名古屋に来たんだからってことで一応名物を...)
入店前におしながきを眺めます。
以前訪問した時も思いましたが、”うどん”というにはいいお値段ですよねぇ。若干たじろいでしまうお値段です。

味噌煮込みうどん
”普通の”味噌煮込みうどんを頂きます。
ぐつぐつと煮立っている土鍋に入っているうどんは食欲をそそります。
煮込んで食べるのに適した腰のあるうどんは食べごたえがありますね。
美味しいです〜。

お新香
箸休めでいただくこのお新香がまた美味いのです。
美味しくいただきました。よく噛んで食べなければいけないので、ライスを頂かなくても結構お腹が膨れますね。

山本屋本店桜山店
ごちそうさまでした。
さて、名古屋はこれでサヨナラです〜。

山本屋本店 桜山店

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:うどん | 桜山駅瑞穂区役所駅御器所駅




mambo_no5 at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

名古屋にも観に来たよ! 大浮世絵展@名古屋市博物館

名古屋市博物館
名古屋駅から地下鉄に乗り桜山駅にて下車。
そう、今回の目的地はこちら、名古屋市博物館なのです。

吊り広告
そう、目的は”大浮世絵展”なのです。
先日江戸東京博物館で鑑賞したばかりなのですが、展示の入れ替えが結構多くてちょっと消化不良気味。なもんで名古屋まで来てリベンジなのですww

見返り美人
見返り美人も東京では見られなかったんですけど、今日は会えるのですww

大浮世絵展
さて、入場。煽る広告が多いですなぁ。

浮世絵展入り口
入場です〜。
この週に公開開始になったということもって結構な人出でしたが、とは言っても東京ほどの人ではありません。
このくらいだとじっくり鑑賞できて嬉しいですねぇ。
東京で見そこねていた作品が色々と見られて満足です。
およそ二時間ほど鑑賞。
満足です。ニヤニヤ



mambo_no5 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

無事に名古屋到着。でまずはきしめんです!

きしめん(月見なのに揚げもある)
中津川で一度乗り換えをし、無事定刻に名古屋到着。
松本から名古屋までって在来線で4時間しかかからないと思うと結構近いね。(って感覚が狂っているのですが)

で、まずは遅い朝ごはんをきしめんで頂きます。
各ホームにあるきしめん屋さんはある意味名古屋の風物詩。
今回は月見きしめんを頂きました。
月見と言いつつも、お揚げも入っているちょっと贅沢仕様。
旨いですねぇ。美味しいこともあってかかなりの混みようです。
美味しく完食しました。

きしめん屋
お店の外装はこんな感じです。
ごちそうさまでした。
さて名古屋です!

住よし JR名古屋駅5・6番ホーム店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅




mambo_no5 at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

松本からは寝て行こう...のつもりが...

なんと211系
ムーンライト信州ではあまり眠れなかったこともあり、松本からは眠る気満々だったのですが...
来た車両はなんと211系。
ロングシートやないかーい!
ということで、ボックス席を陣取って爆睡...というわけにもいかず目論見は外れてしまったのでありました。


無理やり飲みます
せめて...ということでこの車両で唯一進行方向の座席であるトイレの前の席を陣取り、酒盛り開始。

さて寝るかぁ...

と思ったところ、車両のどこかから視線が...

ん?ん?
なんと、某車のサークル経由で知り合った人とバッタリwww
なんとまぁ、偶然というかなんというか。
結局そのまま名古屋までだべり続けるのでありました...(結局眠れずww)




mambo_no5 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック