読み物

September 15, 2017

南極大陸大紀行 みずほ高原の探検から観測・内陸基地建設・雪上車の開発 / 南極OB会編集委員会


これも図書館にて借りた本です。

南極越冬隊のOBの方々が書かれていることもあって内容が生々しいですね。
4ヶ月以上風呂に入らず、同じ下着を使用し続けると脇と他の部分の汗腺で成分が違い服の汚れる色が変わってしまうなんてネタはすごいですよね。

南極料理人ではちょっとのほほんとした内容でしたが、その状態になるまでは本当に苦労なんでしょうね。
また、日本の雪上車がケータイ同様にガラパゴス的に進化しているネタがなかなか面白かったです。すべてを兼用してコンパクトにするという思想は日本らしいよね。


mambo_no5 at 22:44|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 12, 2017

なぜ、上野駅に18番線がないのか? あなたの知らない東京「鉄道」の謎 / 米屋こうじ


これも図書館にて借りた本です。
東京都内の駅に限定しての鉄道に関するあれこれ本ですね。
タイトルの解は単に廃止による欠番ですよね。
廃止の際にはちょっと話題になりましたし。
大東急や、井の頭線への直通ネタなど想像するとなかなか面白いですね。
ここ最近鉄分が不足しているなぁ...補充せねば。(使命感)


mambo_no5 at 22:35|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 11, 2017

美しい日本のくせ字 / 井原奈津子


これも図書館にて借りた本です。
いろんな方の直筆を集め、コメントをしているのですが、なかなか面白い。
左利きの人の略字の書き方などが独自の文化になっていることに感心しますね。
きっと本人は読めるけれど、周りの人は読めない気もしないですけどね.
このような点に着目して収集し、そして本になるというのも面白いもんですね。

mambo_no5 at 22:34|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 06, 2017

すごい効率化 最小の時間と労力で最大限の成果を出すための14日間 / 金川顕教


これも図書館にて借りた本です。
どうも内容が作業的な効率化に終始し、あまり得るものがなかったなぁという印象。
集中できる時間を作ることなどは色々と同意しますが、著者の考え方はいろいろなものを犠牲にしすぎな気がします。そのような考えだったことは自身もありますが、それだけではその後虚しくなりますからね。その辺のことを含めたトータルでのQOLなんだと思うのですが。
ある程度固めるまではそれなりの犠牲は必要というのもわかるので、難しいところですよね。

mambo_no5 at 21:50|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 28, 2017

遺族外来 大切な人を失っても / 大西秀樹


図書館にて借りた本です。

家族など大切な人をなくされた人が、鬱になってしまう例や対策について書かれています。
近々、同僚の方が身内の人に先立たれたりと身近な話題です。
やはり急に旅立たれたりすると残された家族も大変ですよね。
家族を亡くされただけでなく、周りの方々の心無い言動でダメージを与えてしまったり、なんて例を聞くとそのような方々への声掛けには色々と考えてしまいますね。
今のところは他人事だったりしますが、そのうち...なんだろうなぁ。なんてことを感じさせてもらいました。

mambo_no5 at 17:27|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 27, 2017

沖縄戦を生きぬいた人びと 揺れる思いを語り合えるまでの70年 / 吉川麻衣子


図書館にて借りた本です。

2000年代中盤から戦争を生き抜いて来られた方々の語りあいの記録です。被害者、軍事関係者だった加害者など立場の異なる方々が60年以上抱えてきた思いを語り合っていると考えると結構重いですね。それと同時にあと10年程度で生き証人だった方々がほぼ居なくなってしまうんだよなぁ。そんなことを考えると、もっと若い頃に色々聞いておけばよかったなんてことを感じたりもしましたが、後の祭りですね。
色々と怪しい状態ですが70年も平和な状況が続いていることにも驚いてしまいます。

mambo_no5 at 17:25|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 25, 2017

人工知能時代を生き抜く子どもの育て方 / 神野元基


これも図書館にて借りた本です。

このご時世、どのようなことを学んでおくべきかということと、後半は彼の開発した学習システムQuberaの宣伝です。

極める力や効率よく学習できる部分は使い倒すようなことは共感しますし、将来残っていそうな仕事を考えておくことなどはたしかにそうですよね。
私自身もそういう状況に影響されましたから。そういった時に極めてある力をそれなりに持っているかいないかでその後は結構変わってきますからね。
極めておくことも重要ですが、柔軟に対応できるかどうかも重要なのかもしれません。

また後半のQuberaに関してはうまいこと考えるもんだなぁと。確かに教室で集団で教えるのって効率が悪いところもありますもんね。現在は算数、数学だけしか対応できていないようですが、こういうことを考えている人は多いでしょうから徐々に進んでいくんだろうなぁ。

mambo_no5 at 17:15|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 24, 2017

はかりきれない世界の単位 / 米澤敬 日下明


これも図書館にて借りた本です。

日常や公式では使用されなくなった単位を色々と紹介してくれています。

痛さの単位の1ハナゲ
髭の伸びる速さ=髭秒≒5〜10nm/s
などなど

しっかり覚えてしまったのは
刹那
短い時間を意味するのですが、仏教的に刹那は1/75秒だそうな。
これだけは心に残ったなぁ。


mambo_no5 at 17:12|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 22, 2017

職場の問題地図「で、どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方 / 沢渡あまね


これも図書館にて借りた本です。

WSIだの残業削減だの言われていますが、具体的にどのようなことを取り組まなければいけないか?ということにはなかなか解説がなかったりするのですが、この本では具体的な内容がかかれています。
あるあるネタが多く、かなり使えそうな気がしますね。
これらのネタを実行していかないといけないんだよなぁ...I

mambo_no5 at 17:08|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 20, 2017

女の子が生きていくときに覚えていてほしいこと 西原理恵子


これも図書館にて借りた本です。
毎日かあさんなど、子育てネタを描いていた西原理恵子さんの子どもたちも巣立ち始めたようで、そんな子どもたちへのメッセージといったところでしょうか。

自分の子供ではなくても今まで赤裸々に書かれていた子育ても終了とはなんだか寂しいもんですね。
でもほんと、現在も大変な毎日ですが、こんな期間は有限なんですよね。
終わったらぽっかりと穴が空いてしまうような感じなんでしょうか...

mambo_no5 at 07:19|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 13, 2017

漫画で教養 やさしい歌舞伎 一生モノの基礎知識 / 清水マリ 千駄キャサリン 白川蟻ん



これも図書館にて借りた本です。
あまり歌舞伎には興味が無いのですが少しでも興味が出るかなぁと思って借りたのですが...

やっぱりあまり興味ないなぁ。
一度観ておきたい気もするけれど。今度ふらっと行ってみるかな。

mambo_no5 at 06:23|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 12, 2017

隔離の記憶 ハンセン病と、いのちと、希望と / 高木智子


図書館にて借りた本です。

ハンセン病(らい病)の患者(元患者)や、家族などのインタビューをベースに書き上げられた記録です。
正直なところ、自分の中では裁判などニュースで報じられていることを聞いたりした程度の知識しかなかったのですが、かなり複雑かつ過酷な経緯であったことにこの歳になって気づきました。

薬の開発前ならまだしも、開発後治療できる状況になっても隔離、差別が続いていたようで。正直身近に該当者や施設などがない状況で暮らしてきたこともあり、このような事実自体を知らないままだったんだなぁと。
本書にて患者である子どもや親に掛ける言葉や思いには揺さぶられますね。

現在、施設にいらっしゃる方々も高齢なため、数十年後には完全に過去の歴史になってしまうんでしょうかね。関連するネタをいろいろ調べたり色々考えさせられました。

mambo_no5 at 06:20|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 10, 2017

おっぱいの進化史 / 浦島匡 並木美砂子 福田健二


これも図書館にて借りた本です。
夏休みの読書ですね。
タイトルはちょっとあおり気味ですが、内容はというと哺乳類の進化や乳製品の発達、母乳などの効用、他の哺乳類とのおっぱいの成分の違いなど至って真面目な内容です。(別にそちらを狙って手に取ったわけではありませんから)
というような内容なので内容としては感心する内容が多かったですね。
個人的には浦幌町の乳神神社に行って乳石を拝みたいものです。


mambo_no5 at 22:29|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 08, 2017

PC遠隔操作事件 / 神保哲生


これも図書館にて借りた本です。
550ページの分厚い本ですが、夏休みにガッチリと読みました。

そんな分厚い本でしたが詰まることなく読み通すことができました。
数年前に世間を騒がせたPC遠隔操作事件、結果からすれば愉快犯程度の内容でしたが、発生した事実からいろんな問題を提起したものでしたよね。
 誤認逮捕と、取り調べによる自白
 警察検察による取り調べ可視化の拒否
 ネット犯罪の立証の難しさ
 リークされる情報と、無責任な報道
などなど
 あれから時間が経ちましたが状況はどのように変化したのでしょうかね。

mambo_no5 at 22:12|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 07, 2017

富山市議はなぜ14人も辞めたのか 政務活動費の闇を追う / チューリップテレビ取材班


図書館で借りた本です。
ちょっと前にニュースを賑わせた富山市議会の不祥事云々の顛末です。
テレビ局の人たちが結構本気モードで実施しています。

今回はこのような形で抽出されましたが、こんな例はたっぷりあるんだろうなぁ。
と思わずにはいられませんね。
与党だけでなく野党もですからズブズブなんでしょう。

このネタ以来大きなネタはあがっていませんが、みんなうまくやっているんだろうなぁ

mambo_no5 at 22:08|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote