読み物

March 17, 2017

イップス スポーツ選手を悩ます謎の症状に挑む / 内田直 石原心


イップス
この言葉は結構耳にしますが、なかなか実感が無いんですよね。
球技で生じることが多く、小さめな球技、そして全力ではなく制御する作業にて生じやすいのだとか。
実際にゴルフや野球などで多いのだとか。
自動化(オートマチック)した動作に対して考えてしまいマニュアルになってしまい制御不能になってしまうのだとか。よくわかります。

で、それを治す方法も書かれているのですが、結構びっくりでして、大きさと重さのバランスが異なる球を使用して感覚を再認識し、身につけ直すのだとか。意外と単純なことでびっくり。逆に治ったと思ってもぶり返すことも結構あるようですね。
その辺が難しいですね。薬物による緊張緩和という手もあるようですが、ドーピングになってしまう可能性もあって難しいようですね。

と、そんなことを認識させてくれた本です。

mambo_no5 at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 14, 2017

まじめの崩壊 / 和田秀樹



これも図書館にて借りた本です。
精神的な面など色々アプローチされていますが、真面目にやっているだけでは報われないことが多くなってきたことが一番なんじゃないのかなぁ。
年功序列といい、年金といい、裏切られっぱなしになっていますし。
恥や連帯感なんてものに対して優先度が下がってしまうんだろうなぁ。

地域のコミュニティや、仕事先でも感じちゃうもんな。

そうなってくると、周りに流されずに自分の意志を持ち続けるのがキーなんでしょうかね。
気にしていかないとな。

mambo_no5 at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 08, 2017

ダイヤ改正にあわせ...時刻表更新

IMG_3467
先週末にダイヤ改正したこともあり、時刻表を更新しました。
毎年一回しか購入しないですけどね。
なんだかんだ言っても旅の計画を練るには時刻表なんだよなぁ。
ソフト対応となるとどのような機能があればいいんだろう?

mambo_no5 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 06, 2017

夜間頻尿、キレの悪さを撃退! 前立腺肥大症をスッキリ治す本 / 持田蔵


図書館にて借りた本です。

正直なところ、ちょいと切れが悪く感じることが多かったり、頻尿気味だったりするんですよね。
そういう意味では初期症状なのかなぁ。色々と思い当たるフシがあってビビリ気味です。
今度受診してみようかなぁ。

mambo_no5 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 02, 2017

アイドル女優に乾杯!本音を申せば10 / 小林信彦


これは普通に購入した本です。
それにしても著者は80を超えているのにアイドル女優のチェックが鋭いですよね。
この本ではあまちゃんにどっぷりとハマっている様子が微笑ましいというか怖いというか。あまちゃんに出ていた女優さんたちの他の仕事もガッツリチェックしているんですから。
私も当時は橋本愛が伸びると思っていたけど、わからないもんですね。

mambo_no5 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 28, 2017

人生の9割は40代で決まる / 和田秀樹


これも図書館にて借りた本です。
読んでいても成功した人が片手間に無責任な提案をしている感じがしてあまり印象良くないですね。
そんな人は僅かですよ。
ほしいと思っているのは無駄に頑張っている、手間をかけていることに対する少しの工夫や助言なのだと思うのですが。

mambo_no5 at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 24, 2017

変な給食 / 幕内秀夫


図書館にて借りた本です。
例にあげている給食にはたしかに???な組み合わせが多いですが。
著者としてはパンや麺から米飯にすることでかなり改善するという意見のようですね。
米飯100%に切り替えられた三条市(思いっきり地元です)の例を紹介しています。
確かにパンに合うおかずや麺類に合わせた付け合せなんてあまり種類が増やせないですからね。なんとなくは同意できそうな気がします。でもコメ以外の給食で現れるキワモノもいい思い出になりそうなんですけどね。
難しい課題だなぁ。

mambo_no5 at 12:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 15, 2017

その叱り方、問題です / 菅原ますみ


これも図書館にて借りた本です。
色々と大変なときなこともあり色々とすがりついてしまうのですが、どの本でも書かれている内容は似たようなもんですね。

まぁ、
 その場しのぎをせずにぶれない対応をすること。
 すぐその場で対応すること
 余裕を持つこと

などなのでしょうけれど、すんなりとうまくいかないもんなんですよねぇ。
難しいものです。
悩んでいるうちに過ぎ去っていくのかなぁ。

mambo_no5 at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 12, 2017

選手名鑑2017

IMG_3469
毎年この時期に恒例の選手名鑑が発売になりました。
この増刊号しか週ベを購入しない私だったりします。

発売早々で在庫があったせいなのかどうかはわかりませんが、今年はネットで購入できました。毎年購入しようとすると在庫切れになってしまうんですよね。
これで当面楽しめそうです。

mambo_no5 at 06:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 10, 2017

赤レンガを守った経営者たち 富岡製糸場 世界遺産の軌跡 / 佐滝剛弘


図書館にて借りた本です。

昨年末に富岡製糸場を訪問したばかりなので、気になって手に取ってみました。
製糸場自体は官営から民間に払い下げられ、その後稼働停止後にまた官にて管理された経緯があります。
現地を訪問して説明や展示などではさらっと書かれていますが、実際には払い下げで手間取ったり、数社に渡る民間企業時代も絶妙なタイミングでそのタイミングでは最適な企業の傘下になっていたようですね。
また工場閉鎖後も約20年にわたって設備を維持され続けていた片倉工業の姿勢も頭が下がりますし、自治体にて管理後にもまだ養蚕に関する部署が残っていたこともあり、登録が順調だったりと偶然が重なったこともあったんでしょうね。
そんな経緯のあった施設だったんだなぁと思い起こしたりするのでありました…

mambo_no5 at 06:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 09, 2017

映画の話が多くなって 本音を申せば / 小林信彦


毎年淡々と続いている小林信彦の「本音を申せば」シリーズももう9冊目。文庫でなければもっと続いているんでしょうけれどね。
本著は2012年の著者の見た景色が書かれています。
震災の翌年、野田政権の迷走と年末に総選挙で交代になるという終わり方です。
それにしても、彼の若い女優好きは徹底していますな。ここ数年綾瀬はるかオシでしたが、最後に来て桐谷美玲のフォトブックを購入していたりしていますから…
もう70後半だろうに…
実は手元にはもう一冊翌年版が積読されていまして、早いところ読まないと…

mambo_no5 at 06:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 06, 2017

震度7 何が生死を分けたのか 〜埋もれたデータ21年目の真実〜 NHKスペシャル取材班


図書館にて借りた本です。

NHKスペシャルにて放送された内容の書面化された本のようです。
阪神大震災の死者の発生推移や、交通渋滞、電気開通時の火事などなど当時のデータを紐解き、データ解析そして可視化(ビジュアライズ)し、考察したり当事者の方々とのやり取りが扱われています。

家の倒壊によって腹部や胸がダメージを受けての圧死、家は問題なくとも家財によってダメージを受けての死傷事例、地震後の電力再開にて火事が発生して犠牲になる方、渋滞によって外部からの応援の遅延、このようなことがデータ化されると痛感しますね。
このようなことが具体的にどこまで私達の身の回りに反映され、生かされているんだろうなぁ。東日本の震災では津波の被害が深刻でしたが、もし津波がなかったら電力再開によって火事も結構発生していたんだろうなあ。なんてことを感じてしまいます。
少なくとも我が身、そして家族を守れるようにしないといけないですね。
寝室は大丈夫だと思いますが、問題は倉庫を兼ねたようになっている私の部屋だなぁ…

mambo_no5 at 06:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 03, 2017

僕が18年努めた会社を辞めた時、後悔した12のこと / 和田一郎



図書館にて借りた本です。

結構グサグサときました。
目次で見出しを見ただけでなんだか自分のことを言われているような気がしてしまいますよ。
私も会社に入って結構長くなりますが、なんだかんだ言っても同期、同年代の動向ってのは気にならないと言ったら嘘になります。私も著者と似たような考えを持っていたこともありましたが、その頃の自分に読ませてあげたいですね。

そんなことを感じてしまったり、そのようなことをしないと行けないってコト自体が大企業病なのかもしれないですね、
難しいものです。

mambo_no5 at 05:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 01, 2017

今から始める戦略的人生生活 35歳の教科書 / 藤原和博


図書館にて借りた本です。

成熟した世界において通用するような人間になるために、というものですね。
なんだか微妙にしっくり来るなぁ、と思っていると対象は35歳ながら発行年は2009年、その頃はほぼ対象年齢のドンピなことに気づきます。
概ね同意するような内容なのですが、ここ一年くらいのブラック企業対策の件もあり、若いうちはがむしゃらにやるようなことは今後勧められなくなるでしょうね。逆に若い時代にゆとりとしてできた時間を何に使うか?でその後が決まっていきそうな気がします。
私もそんなことを言うようになったのは歳を取ったのかなぁ。

mambo_no5 at 05:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 26, 2017

イラストで見る昭和の消えた仕事図鑑


これも図書館にて借りた本です。
私も昭和の最後の方をかすった人間なのですが、昔はあったけど今は成立しないような仕事も多いですよね。
私の周りにも屑屋や場所取り、便利屋さんなどいらっしゃいましたが、今では個人認証やコンプライアンス等の観点でもできないことが多いのでしょうね。

便利になったこともあるのでしょうけれど、それによって仕事を失った人も結構あるのではないかと感じますね。地元の方では本当にそんな感じがしますよ。


mambo_no5 at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote