ちほく高原鉄道

August 03, 2009

愛冠駅跡

03aeca08.jpgIカップではなく愛冠...
定点観察です。
まだホームや駅舎は残っていました。

愛冠駅駅舎
<以下追記>
ここは久しぶりの訪問です。
廃線になっていますが駅前の花壇はキレイに管理されています。こういう心遣いはうれしいですね。


湧き水@愛冠駅
駅前には湧き水が。しっかり頂きました。ごちそうさまでした。

mambo_no5 at 08:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 02, 2009

薫別駅跡

5e946354.jpg定点観察です。
まだ健在でした。
周りの草木に侵食されはじめています。
線路やホームはなにもありません。

薫別駅舎
<以下追記>
駅舎跡は年々草木に埋もれはじめています。
ちょっと入るのに勇気がいる状況ですね。

薫別駅舎内
駅舎内の手作りのベンチもまだ健在。
ふきっさらしなのにね。何とか残していってもらいたいモノです。

薫別駅ホーム跡
路線跡はホームやレール、全て撤去されています。今のところは砂利になっていますが、草木に覆われるのも遠くないんだろうなぁ。

mambo_no5 at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

大誉地駅跡

大誉地駅跡
ここも定点観察です。
ここもまだ健在です。
バス停は道路沿いに別途設置されたため、単なる廃屋になっていますが。
駅周辺は郵便局しか人気(ひとけ)がありません。

mambo_no5 at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

足寄駅跡

足寄駅跡
途中、足寄駅跡にも訪問。
ここも以前から道の駅として利用していますからね。

足寄駅構内
駅の構内はまだ駅らしい姿を保っています。まだ、レールも残っていますからね・・・
でも近いうちに無くなっちゃいそうだなぁ。


長澤まさみ
松山千春の記念館があるのですが、内容はさておき、同じブースに長澤まさみのポスターが貼ってありました。
あぁ、このころはかわいかったなぁ...

mambo_no5 at 12:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

本別駅跡

本別駅跡
雨の中、目的地(陸別)に向かいます。
お天気が良ければ(雨が降っていなければ)本別のキャンプ場で設営してから出掛けようと思っていたのですが、雨雨雨。
なもんでスルーして向かいます。
以前駅として使われていた施設は、そのまま道の駅になっています。
以前使われていた施設の一部は残されています。
(こういう残り方も淋しいですけどねぇ...)

mambo_no5 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 03, 2008

りくべつ鉄道

6119a340.jpgで、体験運転をしてきました。
本物のディーゼル車両。加速感やブレーキの効き方などなかなか出来ない経験をさせてもらいました。
詳細は追々

陸別駅到着〜
<以下追記>
本日のメインイベント。
りくべつ鉄道で車両の体験運転をすることです。
事前に予約を入れていたので手続きをしてチケット(きっぷ)とマニュアルを頂く。駅ホームの屋根も新しくつくられたようで、(冬場の車両保管)その向こうにある車両が運転する車両です。


体験運転中〜
指導してくれた方はOBの方。
マニュアルなんてわからないから、身体で覚えろと言われました...
わかって入るんだけどうまく身体が動かないもんですね。
構内を2往復しただけなのですが、発進-停止を10回以上するので、なかなかできない体験ですよね。
緊急ブレーキ状態になっちゃったり、焦って汽笛をならしまくったり。いやぁ(汗汗)
聞くと運転をするために色んな所から来られるようで。
よくあるのが、他の鉄道会社の人達だそうな。まぁこういう体験は貴重ですよね〜
こんな体験ができて2000円なんてありがたいですよねぇ。


車窓からのミゼ
車窓から駐車場に停めていたミゼが見えます。
こんな景色も非日常〜

mambo_no5 at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

薫別駅跡

f9d6ed17.jpgそのまま薫別駅まで。
この一年でレールも撤去されました。
この駅ではホームも撤去。
寂しいですね

薫別駅跡その1
<以下追記>
途中大誉地駅跡を経由しながら薫別駅跡へ。
ここは、地主さんのご厚意もあって駅跡が残され続けるそうです。
うれしい話です。
こんな駅跡にミゼットが二台。異様です。



薫別駅跡その2
待合室のベンチはそのまま残っていますが、ホームは解体され、レールも撤去。
こうなっていく線路跡はあっという間に草に覆われちゃいそうですね。寂しいですね...

mambo_no5 at 11:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 21, 2008

ふるさと銀河線、(一部)復活!

20080421dd0phj000028000p_size5ふるさと銀河線りくべつ鉄道:再出発、ファンら祝う /北海道 - 毎日jp(毎日新聞)
 06年4月に廃止された第三セクター鉄道「ふるさと銀河線」の旧陸別駅(十勝管内陸別町)を活用した観光施設「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」の開業式が20日行われた。銀河線で使用されていた車両が2年ぶりに運行され、集まった鉄道ファンや関係者計約130人が「再出発」を祝った。営業開始は26日。

 銀河線を運行していた「北海道ちほく高原鉄道」(08年3月に清算終了)から陸別町が約120万円で購入した気動車6両を展示。漫画家の松本零士さんがデザインした「銀河鉄道999」のキャラクターが描かれた2両も含まれ、約500メートルの線路で運転や乗車が体験できる。運転体験の料金は2000円、乗車は大人300円、子ども200円。

 式では、施設を運営する陸別町商工会の石橋強会長が「過疎化の一途をたどる町を、この事業を通して元気づけたい」とあいさつ。元北海道ちほく高原鉄道社長の神田孝次・北見市長は「100年近い歴史をもつ鉄路が後世に引き継がれていくのは感無量」と話した。【田中裕之】


いやぁ、うれしいです。
素直にそう思います。

二年前に廃止され、陸別駅に集結した今にも動き出しそうな車両を見るとせつなくなりましたから。

今度行ったときに乗って(運転して)みたいなぁ...
@陸別駅

mambo_no5 at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 02, 2007

上利別駅(跡)

956ce323.jpg駅舎は木造で懐かしくなるような建物です。

ここもホーム周辺はすごいことに。

駅裏の製材所が元気なようで、従業員の車で駅前はにぎやかです

上利別駅(跡)
駅舎はほんと、懐かしい感じのする建物ですねぇ〜
ここに鉄道で訪れることができなくなったというのは寂しいですね。

mambo_no5 at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

大誉地駅(跡)

6ff30691.jpgここも薫別同様。

駅舎はきれいですが、ホーム周辺はすごいことになってきています。
時間の問題かぁ...

大誉地駅(跡)
<以下追記>
大誉地駅前の郵便局でお金をおろしてたりします。午後なのにATMの使用者はひと桁。そんなもんなのかもねぇ〜
ここも建物は維持されていますが、ホーム、線路側はとんでもないことになっています。
どんどん自然に飲み込まれていってます。

mambo_no5 at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

薫別駅(跡)

aad89ece.jpg昨年に引き続き訪問。
廃線から1年半経ったのに、待合室(小屋)はよりきれいになってきている気が
します。

ただしホーム周辺は自然に飲み込まれ始めています。

う〜ん、画像が斜め...

薫別駅(跡)
<以下追記>
いつ来ても誰もいない。薫別駅はそんなところ。
そんな雰囲気が大好きでまた来てしまいます。
建物はキチンと整備(?)されていますが、ホーム周辺は自然に飲み込まれそうです。

mambo_no5 at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote