となりのクレーマー―「苦情を言う人」との交渉術

December 28, 2015

となりのクレーマー―「苦情を言う人」との交渉術 / 関根 眞一



これまた図書館で借りた本です。

著者の百貨店勤務時代のネタがいろいろと書かれています。
直接お客様と対応するような仕事ではありませんが、とにかく初動が大事であること。問いに対する回答には慎重になること、などは自分の仕事でも同様に感じますね。
昔のこのようなクレームなどは、今ではマニュアル化されているんだろうなぁ、なんてことを思ったりして。(別にクレームしようと思っているわけではないですから)

mambo_no5 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote