のりりん

October 24, 2015

のりりん 11 / 鬼頭莫宏



この巻で完結。
最後はちょっと加速気味でしたが、いい感じの終わり方なのかもしれません。
著者の自転車好き&世間でのブームの影響などでうまく企画に乗って...というものなのかもしれませんが、個人的には著者にはセカイ系な作品を希望したいなぁ。
この作品は息抜き(ガス抜き)も兼ねて、ということで。

次の作品に期待したいです。

mambo_no5 at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 01, 2015

のりりん 10 /鬼頭莫宏



草レースも終盤。
まさかの展開ですが、まぁ漫画ですからアリですね。

話は変わって、実は先月行われたママチャリGP@富士スピードウェイ に参加する予定だったのですが、ノミネートが遅れてしまったために参加できなかったということがありました。
草レースってのは勝敗がかかっているわけではないですから、楽しんだもの勝ちなんでしょうね。
そういうのもいいなぁ...


mambo_no5 at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 12, 2014

のりりん (9) / 鬼頭莫宏


なんだか草レースが始まってしまう展開。
まぁ、悪くはないですけどね。
スポーツを始めて行くと、だんだんレースとか試合をしたくなるもんでしょうから。
でも、初心者にとってはハードル高いんですよねぇ...こういうの。

mambo_no5 at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 12, 2014

のりりん(8) / 鬼頭莫宏


イブニング連載中の8巻です。
自転車ネタが淡々と続きますが、結構好きですね。この展開。
”所詮は自転車”という認識で、”自転車至上主義”でない辺あたりが非常に好感を持てます。
なんだかんだ言ってこの国の道路では、うまいこと共存しなければいけないですからね。
自転車道があったところで駐車、駐輪できっと機能しないだろうからなぁ...
なんてことを考えてしまったりしますが。

mambo_no5 at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 12, 2013

リア充自転車漫画爆走中...のりりん7/鬼頭莫宏


作者の趣味全開なんでしょうけれど、出てくるメンバーもリア充全開です。

勝手にやってろ、と言いたいところですけれど、まぁこういう世界もいいのですが。

世間の自転車乗り(ママチャリ含む)もこのくらいの意識でいて貰いたいもんです。
傍若無人の自転車乗りには辟易としてますからねぇ...

mambo_no5 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 16, 2013

のりりん 6 / 鬼頭莫宏


「なにかもちがってますか」とほぼ同時に発刊された「のりりん」です。
こちらの物語はのんびりとゆるめな時間が流れています。
いいんだけど、このまま単行本を買い続けるもんかどうか...微妙感あるなぁ。
なんだか個人的な趣味で続いているような気がしないでもないです。

mambo_no5 at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 04, 2012

のりりん (5) / 鬼頭莫宏


先日発売になった単行本。
”鬼頭莫宏”さんの本ってことで入手し続けている単行本です。

どんどんマニアックな内容になってきている気がするなぁ。
作者はきっと楽しくてしょうがなさそうな気がしますが。

そんな中出てきている自転車ナンバープレート義務化なんて話。

昨今の状況を見ていると致し方ない部分もある気がするけどね。
実質意味のある内容になって欲しいもんですけど。

mambo_no5 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 04, 2012

のりりん(4) / 鬼頭莫宏


週末から風邪をひいてしまったようで...
とっても微熱程度なので、ゆっくりと休ませて頂きました。(土日なのにもったいない)

ゆっくり休みながら溜まっていた本を読み潰すことができたので、まぁよしとしましょう。

で、まずは”のりりん”の4巻。主人公たちが自分たちの自転車を購入する云々となり、説明っぽい部分が増えましたが、途中から出てくる老松さんの言葉がズシンときました。

そもそも俺は自転車に乗るヤツが増えればいいなんておもってねぇ

 自転車ブームだかなんだか知らねぇがそんなの迷惑でしかねぇ

 どんなものでもブームとかになりゃ
 受け手にはアホゥが入ってきて
 送り手にはペテン師が入ってくる

 場が荒れるだけでいいことなんかねぇ

 (中略)

 国の長年の歪んだ政策で車ばかり優遇されて

 自転車は軽んじられて法律違反なのに慣習として歩道に追いやられているわけだ

 でも俺はそれを怒ってるわけじゃねぇ

 こっちにとってはグレーゾーンのう方が都合がいい
 グレーゾーンってことはやりたい放題できるってことだ
 
 車道も走れる。歩道も走れる。
 車にもなれる。人にもなれる。

 ただしそこは全て自己責任だ。自制心も必要になる。
 だから今までの趣味の自転車乗りは分別を持ってるやつが多かった。

 自分の行動が将来にどう影響するか何となくにしろ考えていた。
 
 バカは責任感とか自制心をもたねぇ。
 だからそれを外部に設けなくちゃならなくなる。

 つまり法律化だよ。


ズシンと来ましたね。

最近の自転車行政、元々の自転車好きな人達の思い、これ以上何も言えませんよね。

なんにせよ、変に流行ってしまうと場が荒らされてしまうというのは納得だなぁ。

いろんな規制ができたりして、その後ブームは去る。
もともと好きでやっていた人たちにとってはやりづらくなる。

何度も観てきたよな。
今の自転車の置かれた立場も似たようなものなのかねぇ。

mambo_no5 at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 13, 2011

のりりん (2)(3) / 鬼頭莫宏


最近ちょっと放置していたところ、気がつくと二冊も購入していない単行本が溜まっていたので思わず購入。
最近は立ち読みもしていなかったこともあり新鮮な気持ちで楽しめちゃいました。
野良レースにおいても自転車ならではのグレーな扱い。
旧車対新車

などなど、自転車好きな人だけでなく、楽しめますね。

著者も相当好きなんでしょうねぇ。

mambo_no5 at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 30, 2010

のりりん 1 / 鬼頭莫宏


イブニングで連載している"のりりん"が単行本化されました。
作者特有のセカイ系はこの作品ではなさそうですが、彼のファンとしては買ってしまいますね。まだまだ展開が読めないです。どうなることやら。

自転車系の内容ですけれど...最後は救いようのない内容になってしまったりして...

mambo_no5 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote