はじめての

May 11, 2018

はじめての 課長の教科書 / 酒井穣


これも図書館で借りた本です。

中間管理職向けの教科書というあまり無さそうなジャンルの本ですね。
本文にも書かれていますが、世間には新入社員向けと経営者向けの本多いですよね。

私も中間管理職になって数年、色々と難しいことを感じますね。
立場が変わってからというものの、情報の流れや、現場感の違いなどなどいろいろと感じますね。
なんだかんだ言っても、現場よりな人間なのでそのへんは気にしながらやっていきたいところです。

mambo_no5 at 23:27|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック