ぽっかぽか

February 05, 2018

ぽっかぽか3最終回



おすすめ動画で出てきたもので、思わず観てしまいました。
あぁ、この頃から20年以上経っているのか。

この頃の主人公たちの歳を超えてしまったのか。

あすか(上脇結友)が結婚して子供を産んでしまったのか。

などなど、いろんなことを思い起こしてしまいました。

ぽっかぽかの漫画本の方も7数年前まで連載してましたからね。
物語の中では時間が進まなくても、現実は進むんですよねぇ。無情です。

mambo_no5 at 21:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 12, 2016

新ぽっかぽか 3 / 深見じゅん




長年続いていたぽっかぽかもこれが最終巻とのこと。
バブル時期から続いていたんですからねぇ。
いつまで経っても登場人物はあまり年をとらず。でしたね。
ただ、「ちち」はヒラから主任、そして課長になりましたから、そのへんに関しては実際時間のようなの感じもしますが。

気がつけばあすかちゃん役だった上脇結友さんも26歳だそうで、ここ最近音沙汰なかったのですが、昨年から事務所に所属し活動されているようです。

ウチもぽっかぽかのようになれるのでしょうか...

mambo_no5 at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

April 11, 2014

新ぽっかぽか(2) / 深見じゅん


忘れた頃、というか年に一冊もでない単行本ですが、発行されると購入してしまう昔からのファンです。
もう、始まってから25年位経つんですよね。
物語の中では時間は止まっているのかもしれませんが、麻美はぐーたらではなく少しづつしっかりしてます。
でも、物語の中では携帯電話(これはあるか?)、インターネット、SNSのようなことは無縁であり、なんとなくバブルの頃と変わってないような。
まぁ、これはこれでいいんですけどね、携帯やネットしている田所家なんてやだもんなぁ。
まだまだ続くのかな?というか続いて欲しいですね。

mambo_no5 at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 19, 2012

新ぽっかぽか(1) / 深見じゅん


19巻まで続いた”ぽっかぽか”は、なぜか上に新がついて1巻です。
おそらく20年以上続いている連載ですが、主人公たちの時間は止まったままで、のほほんとした時間が流れています。
ドラマ版であすかを演じていた上脇結友さんもいいお年ごろになっちゃいましたからね。(昨年、”生まれる”で見たっきり。今はどうしているんだろう?)



mambo_no5 at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 09, 2012

ぽっかぽか 19 / 深見じゅん



忘れた頃にやってくるぽっかぽかの新単行本を入手。
久々に読みました。
1987年からの連載だそうでもう20年以上続いているんですね。

そんな中、連載初期にいなくなった(つーか遊園地で忘れた)クマのぬいぐるみの"くんちゃん"が見つかるという長年読んでいる者にとっては懐かしい展開がありました。
くんちゃんがいなくなった時の件はTV版が素敵だったなぁ、なんてことを思い出したりして。

懐かしついでにオープニングを貼っておきます。


mambo_no5 at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 24, 2010

ぽっかぽか 16 17 18 / 深見じゅん


夏休み前にまとめ買いしてしまったぽっかぽか三冊です。
昔から好きでDVDも何故か持っていたりする赤猫ですが、ここ数年放置していて購入していない単行本が溜まってしまいました。

相変わらずのほのぼのな内容は素敵なのですが、麻美さんが聖人君子的になってきていたり、あすかが更に子供になっていたりするように感じるのはなんででしょう?
連ドラ時にあすかを演じていた上脇結友さんもちょいと調べてみると、金八先生、ギャルサー経由でもう21歳。私も歳をとるわけですな。


mambo_no5 at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 04, 2008

昼ドラ・サヨナラ

TBS、来春に昼ドラ枠廃止…「愛の劇場」と「ひるドラ」 : ニュース : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
TBS、来春に昼ドラ枠廃止…「愛の劇場」と「ひるドラ」

 TBSの井上弘社長は3日の定例記者会見で、同局系で平日午後1時から放送されている30分の昼ドラマ枠「愛の劇場」と、1時半からの同「ひるドラ」を来年3月で打ち切ることを明らかにした。
Click here to find out more!

 4月からの大幅改編に合わせ、視聴率が伸び悩んでいる時間帯のテコ入れを図る。

 「愛の劇場」は1969年にスタート。「天までとどけ」「大好き!五つ子」などのヒットシリーズを生んだ。「ひるドラ」の枠は、71年から毎日放送(大阪)と中部日本放送(名古屋)が交互に制作しており、「キッズ・ウォー」などが人気を集めた。

 また、来年4月から平日午後6時から8時まで、大型ニュース番組を新設する。2時間のニュース番組が平日のゴールデンタイム(午後7〜10時)中に編成されるのは民放では初めて。「NEWS23」は時間を短縮し、生ニュースやスポーツを中心とした番組に改編する方向で調整している。


あー、これは結構ショックです。
常に見ているわけではないのですが、気にしてたんだよなぁ。
懐かしのアイドルが主演をやってたり、などなど。
別の意味で楽しめましたから。

ざんねんだなぁ。

mambo_no5 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック