ニッカウヰスキー

March 21, 2008

ウィスキー試飲

ウイスキー試飲

さぁ、お楽しみの試飲です。

原酒(60°!)のショットをチビチビ。
こんなの味わったことがないですね〜。

そんなのを飲んでいると、水割りが薄〜く感じちゃいます。

有料でしたけれど、面白い試飲を体験できました。
原酒なのですが、未熟成、5年熟成、15年熟成の比較です。
年度の違いは味わったことはありますが、未熟成なんてはじめてです。
どれも度数が60くらいあるのでキツイのですが、熟成年度が多くなるにつれて味がまろやかに。
未熟成の味なんですけど、もとは麦ですから非常に濃い麦焼酎のような感じです。でも正直なところ不味くって、残しちゃいました。。。

有料試飲のところで色々な話を聞くことができました。
やっぱり他のお酒と一番違うのが、作り始めてから出来上がるまでに時間がかかってしまうこと。
トレンドを読んで作ることができないってこと。
ブレンドで、と言ってもブレンドするものが揃ってないとものは作れないし。
原酒はインパクトがあってうけるんだけど、樽単位で味が変わるので流通に乗せるようなことはできない。(品質保証の観点)
などなど。

もの作りをする人って感じで楽しかったです。

原酒のショットを5杯に水割り一杯。
お昼前からへろへろです。。。




関連ランキング:その他 | 余市駅




mambo_no5 at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ニッカウヰスキー余市蒸留場

ニッカウヰスキー余市蒸留所

まずの目的地は余市駅近くにあるニッカウヰスキー余市蒸留所の見学。
今まで、行こうと思えばいけたのですが、車で行くとなると試飲など楽しめないですからね。

建物も古い石造りですごくキレイ。というか、日本っていう雰囲気じゃないですね。
でも地震が来たら危ないんだろうなぁ。なんて思ってみたり。

銅製の蒸留装置は機能美を感じます。石炭の直火で蒸留なんて、いいですなぁ


mambo_no5 at 10:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック