パティオにいがた

April 30, 2016

ソフトクリーム休憩@道の駅 パティオにいがた

sofuto
お昼ごはんのあとに、ちょいとソフトクリームでデザートを頂くことに。
肌寒いような天候ですが、ソフトクリームは別ですねぇ。
ということで、出店していたお店でソフトクリームを頂きます。

色々と種類はありましたが越後姫(イチゴ)で即決です。
自宅の方は苺の季節が始まりそうですが、こちらではもう少しですかねぇ。

さて頂きます。
程よい甘さですね。ほんのりとした苺の香りが心地いいですね。
おいしく頂きました。ごちそうさまでした。
さて、イングリッシュガーデンに向かいます。



関連ランキング:レストラン(その他) | 見附駅




mambo_no5 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

白玉饅頭@ガトーベニヤ

beniya-manju
お天気は曇りと今ひとつですがちょいとお出かけすることに。
ご近所のパティオにいがたへ訪問です。
風があってちょっと肌寒いくらいですが、子どもと一緒にお散歩したりボール遊びしたり。もうちょっと過ごしやすい天候だと良かったんだけどなぁ。

そんな感じで遊んだあとは小腹も空いたのでちょいといただくことに。
道の駅内の売店を物色しおまんじゅうを購入です。
いただこうとしたところ、おまんじゅうの製造元はガトーベニヤだったのです。
子供の頃から結構慣れ親しんたお店です。懐かしいですね。
すっかりご無沙汰していますがお店の方は今どうなんだろう?と思ったりもしましたが今でもいろいろと販売しているようで何より。

おいしく頂くことができました。



関連ランキング:ケーキ | 見附駅




mambo_no5 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 03, 2014

美味しいけど結構ヘビーなプリンパン@ラ・クレア

レギュラープリンパン
パティオにいがたに立ち寄ってぷらぷら。
中の売店を観ているとちょっと小腹が空いていたのでスイーツをゲットすることに。
寺泊では串焼きをちょっとつついたくらいだったので、結構お腹が空いていたんですよね。
目に入ったプリンパンを頂くことに。

プリンパンアップ
さて頂きます。
購入するときにはショーケースにあったものを指定して購入したために気づかなかったのですが、持ってみるとずしりと重い。そりゃぁプリンパンですからね。
食べてみるとずっしりとしながらも上品な味。重くなるかなぁとおもいきやサクサクといただけました。
予想外に美味しくて満足です。

ごちそうさまでした。

ラ・クレア

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:パン・サンドイッチ(その他) | 見附駅




mambo_no5 at 14:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

パティオにいがたの落ち着かないトイレ

パティオにいがた
2004年で決壊した刈谷田川は、その後治水として河川のルートを変更する大きな処置がなされました。
河川だけでなく道路も変更され、町の景観は大きく変わったのでありました。
このパティオにいがた(道の駅)は変更された河川間を埋め立て他エリアが使用されています。
広々とした空間はこのへんでは異質ですね。
気持ちいいです。(でも暑い)

落ち着かないトイレ
そんな道の駅は中のデザインも素敵なのですが、このトイレは開放すぎて落ち着かないなぁww



mambo_no5 at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 23, 2013

パティオにいがたオープンだそうで。

0010809700060588s
見附・道の駅「パティオ」オープン
にぎわいと防災拠点に

 見附市が刈谷田川防災公園に整備してきた道の駅「パティオにいがた」が23日、オープンした。今町地区のにぎわい創出に向け農産物直売所などを設置したほか、太陽光発電とバッテリーも備えているため停電時も電気を供給できる。大規模災害時には消防やボランティアの活動拠点としての機能も期待されている。市は年間80万人の来場を見込む。

 道の駅は、2004年に起きた7・13水害の後の河川改修でできた4・6ヘクタールの土地に、県が整備したヘリポートなどを備えた防災公園内に立地している。

 鉄骨平屋建てで、延べ床面積約1400平方メートル。事業費約7億7000万円。駐車場の収容能力は大型バス4台、小型車105台分。電気自動車(EV)の充電器も1台設置した。

 百数十種類の地元農産物が並ぶ直売所「健幸めっけ」、農家レストラン「もみの樹」などが営業を開始。水害の記録とその後の防災対策を紹介する「防災アーカイブ」もオープンした。

 直売所には早速、近隣の住民が詰めかけ、買い物の列をなしていた。

 7・13水害では家族が家からボートで救出されたという長岡市中之島の会社員は(39)は「水害のことは思い出したくないが、忘れてもいけない。アーカイブは子どもたちに勉強させるにはとても良い場所ではないか」と話していた。

 公園内には日帰りキャンプ場(テント50張り分)もあり、26日から営業を始める。道の駅内の管理事務所に申し込めば、無料で利用できる。道具は有料で貸し出す。予約、申し込みは、0258(94)6214。


思い起こせば713水害が発生したのは2004年。時間のすぎるのは早いです。
水害発生後、河川改修を行いショートカット
このショートカットによって空いた敷地3haを利用して道の駅を構築したとのことです。

今度帰省した時に寄りましょうかねぇ。

mambo_no5 at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote