フリスビー丼

August 14, 2011

夜通し走って、目的地直前でなぜかすき家で朝ごはん

牛皿セット
昨日は8時ころには就寝して2時には出発。
私も寝付きが悪かったのですが、私はなんだかんだ言って熟睡していたらしいです。
(どこでも眠れる体質はありがたい)
そんな感じで深夜二時に出発し、順調に東名〜関越と移動していたんですけど、思いの外早く到着しそうだったもので湯沢からは下道で移動しました。
お腹がすいてきていたので赤城高原SAあたりで食事でも、と思っていたのですが入ると激込みだったので早々に退散、次の塩沢石打SAで食べようかぁ、と話していたのに湯沢で下道で降りてしまったので、それからは全く食べ物屋山が無い無い無い。
お昼から夜にかけてはあるんでしょうけれど、お昼は全然ないですねぇ…
とか何とか言っていると、実家まで到着しそうになってしまったので、妥協してすき家でご飯です。

お腹が空いていたおで豚汁×牛皿定食でガッツリです。
すき家の牛丼ってどんぶりで食べるとキツイんですよねぇ…(私だけ?)

ツレはフリスビー丼(ネギトロ丼)でした。
あの形で出てくるとちょっとビビるね。

ごちそうさまでした。






関連ランキング:牛丼 | 押切駅



mambo_no5 at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック