ブーンレイ

July 08, 2013

2階建てバスに乗ってブーンレイ駅に戻ります

2階建てバスで撤収
タイガービール工場を後にして、バス停に向かうと早速バスがやってきたので飛び乗ったのでありました。
行き(ジュロンバードパーク)に向かう際には途中で降りるためにすぐに降りられる1Fに乗っていましたが、帰りは2Fに乗って車窓を眺めるのでありました。

眺めがいいなぁ...

ブーンレイ駅に到着
無事にブーンレイ駅に到着。
さて、戻ります。


大きな地図で見る

バスは駅に到着するのはターミナルではなくこのへんに停まりました。

mambo_no5 at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

鳥三昧@ジュロンバードパーク

文礼
MRTで西に向かい、ブーンレイで下車。それにしても文礼とはww
こちらの駅前にバスターミナルがあるため、そちらで路線バスでお出かけです。
液晶モニターで何番の路線が何番ターミナル、と表示されているので、番号がわかれば普通に乗れます。

路線バスでジュロンバードパークへ
出発時間ギリギリくらいに改札が始まり車内へ。
”バード・パークに行くか?”と聞いてみるも否定はせず、というレベル。
走り始めてしばらくするとバード・パークに到着です。(GPS頼りに地図を見ていたので慌てずに済みました。)


ジュロンバードパーク到着
路線のバス停は大通り沿いにありますが、目の前がバード・パークです。
チケットを購入して入場です。(施設だけ、のチケットにしました。@S$18、イベントやトラムのセットなどもありますが、じっくり見るなら必要ないでしょ。)

ダークネス
中はもう、本当に鳥三昧です。
まずは、暗闇の鳥をみるのだ。

暗闇にてその1
暗闇の中を目を凝らすとふくろうさんがいます。
暗いところにいるのが本来の姿なのですけどね。(普段は花鳥園で見慣れているもので...)

暗闇にてその2
可愛いですなぁ。

赤い水鳥
真っ赤な水鳥がいたり。

強気どり
名前失念してますが、強気な鳥。

フラミンゴイパーイ
フラミンゴもイパーイです。

鳥さんイパーイ
インコたちもこれでもか、ってくらいいたりします。

ショーが始まります
一日に何回か、ショーが行われます。

とても慣れています
この鳥がとても仕込まれているというか、すごいです。
こんなことまでやるんだぁ、と感心です。

鳥さん勢ぞろい
最後は全員集合。
これだけの鳥が連携して芸をするのだからすごいもんです。

ブリーディング&リサーチセンター内部にはブリーディングや研究施設もあります。

ブリーディング
雛も元気に育っているようです。

内部移動
内部移動用にトラムもあります。
以前はモノレールが走っていたようです。使われなくなったレールが寂しいです。

とまぁ、内部は非常に広く、歩きまわって半日は楽しめました。(暑さで身体にはダメージが残りましたが)
動物園もいいですけれど、鳥好きにとってはこちらもお勧めです。


大きな地図で見る
入り口です。


mambo_no5 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック