ペプる

August 17, 2008

解体直前の母校訪問

三条高校到着
もう二週間位前になりますが、北海道に行く前にちょいと母校(跡)訪問をしてきました。
1年半くらい前から新校舎へ移り、この8月から取り壊しが始まるという情報が入ったものでせっかくなんで覗いてこようかと...
朝の7時前に到着したもので、人通りもありません。
こんな所にこんな車で乗り付けて...怪しいことこの上ないですね。


三条高校跡
校舎などは人気はないですが、以前の印象のままです。薄暗い生徒玄関は相変わらずだし、職員玄関(管理棟)も前のまま。
でもなにも停まっていない自転車置き場や、倒されてしまった立て看板を見るともう機能していない事を実感しちゃいます。


三条高校跡周辺
ついでなんで、校舎周辺をぐるり。
グラウンドやテニスコートも雑草がいっぱい。
ここのグラウンドではアップで3000m走らされた後に、3000mの記録をとらされたりと、世の中の不条理、言ってもどうにもならないこと...等々を身体で教え込まれたっけ。
近くにあった”純喫茶ゆり”は健在。一度もお世話にならないままでしたが...
一方、お世話になりまくったペプシの自販機は既になく、寂れたベンチだけが時を刻んでいました。

もう今頃は取り壊しが始まっているんでしょうね。
こういうのは寂しいですねぇ...

mambo_no5 at 20:55|PermalinkComments(7)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック