ポンペイ

January 27, 2011

国立考古学博物館

国立博物館
今日の最後は博物館です。
地下鉄駅から直結で入れるかと思いきや、行き止まりでした。(残念)
結局正面玄関から入場です。
大きな荷物はロッカーに...と思ったのですが、その程度の荷物は持って行けと。あぁそうですか。
こんな博物館ですが、建物は500年くらい前のものだそうで、やっぱり石の建物は持ちが良いですな。

銀食器
石像も多いのですが、ここでの目的の一つはポンペイの出土品です。
以前横浜美術館でも見ましたが、改めて現地に行ったあとに見ると感じ方が違うもんですね。
これらがあの地で2000年前...
と妄想してしまうとトリップしてしまいます。

モザイク画
もうひとつの目的はモザイク画です。
非常に精巧にカラー表示されている点にはびっくり。
これだけのものを作るって、すごすぎです。

荷物を持っていてちょいと疲れましたが非常に満足。
いいもん見たァ。


大きな地図で見る

mambo_no5 at 14:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 26, 2011

ポンペイ遺跡 遺体編

遺跡の中には当時亡くなられた遺体(の石膏で取った型)が突然現れたりします。
生々しい姿ですね...

ちょっとショッキングな画像なので別にしておきます。
みたくない人は見ないでください。続きを読む

mambo_no5 at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ポンペイ遺跡 お風呂編

浴場2
ポンペイ遺跡の中で楽しかったのは浴場の遺跡です。
この時代、ローマ遺跡でもそうでしたが、お風呂ってものは特別な物(社交場)であったようで凝った造りなのが楽しいですね。

浴場
こんなお風呂入ってみたかったなぁ。
なんて思ったりして。

この時代のお風呂をネタにしたマンガ、テルマエ・ロマエ がなかなか面白いです。それと併せて見たりするとまた新しい視点でみたりできるかもしれませんね。




mambo_no5 at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ポンペイ遺跡

劇場
駅から歩いて数分のところにある正面入口から入場です。注意しなければいけないのは、入場ゲート手前に案内所があり、そこでマップやガイドを入手しておかないとあとで結構大変になるってところでしょうか。
駅に到着当初は少し雨がぱらついた中でしたが、入場する頃には晴れてきました。
中を歩いていると...

広い

それにしても広い

街がひとつそのままあるって感じですもんね。

画像は街で持つには大きすぎるくらいの劇場。大小合わせて二つもあるのだから驚きです。

円形闘技場外観
また、大きな(3万人くらい入る)闘技場です。なんだか神宮球場みたい、って思ってしまった赤猫です。

円形闘技場内部
中から見てもほぼ元の形を保っています。ここに当時の方々がみんな集まっていることを想像したりすると...脳内トリップしてしまいそうです。

洗濯屋
大きな施設には圧倒されるのですが、観ていて楽しいのは街の詳細部分です。
洗濯屋さんの遺跡では洗濯槽が残っていたり...

厨房
厨房ではカマドが残っていたりと当時の生活を実感させられます。
もう広くて見きれない、って感じですけど半日くらいは十分楽しめますね。


大きな地図で見る

mambo_no5 at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ローカル鉄道でポンペイへ。

チルクムヴェスヴィアーナ鉄道
今回ナポリに行くことを選んだのはポンペイに行ってみたいことがあったことも理由だったりします。
で、いざ行こうと思うとナポリからはそこそこありました。
ナポリ中央駅の地下にあるチルクムヴェスヴィアーナ鉄道(ローカル線です)できっぷを購入してことこと揺られること30分くらいで到着。(よく分からないのですけど快速だったようです。帰りはもうちょっと時間がかかりました。)
車両はアート?らくがき?よく分かりませんが派手派手です。

ポンペイスカヴィ駅
到着駅は質素な感じです。オフシーズンてこともあってか人もまばら。最初はちょっとここでいいんだよなぁ...と心配になってしまいました。到着した駅名はポンペイ・スカヴィ・ヴィラ・デイ・ミステリ。もう長すぎ...ポンペイ遺跡の正門はここから歩いてすぐです。


大きな地図で見る

mambo_no5 at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 11, 2010

ポンペイ展@横浜美術館

ポンペイ展

横浜美術館で開催されているポンペイ展に行ってきました。
結構な人出なのにはびっくりでしたが、観ると惹かれるのもわかる気がします。
2000年も前、日本では弥生時代、中国では三国志以前時代なのに非常に進んだ文化を持っているのに驚かされました。

特にびっくりしたのは、

・お風呂のシステム(ボイラーがあってお湯が出せ、さらに追い焚きまでできる)
・食器類(銀食器やガラス細工などなど)
・鋳造技術(小さ青銅の神々の像の出来)

あたりでしょうか。6月までやっているのでお近くの方は観に行っても良いかもしれませんね。

ポンペイつながりでテルマエ・ロマエのリンクを貼り貼り。
分かる人いるかなぁ〜




mambo_no5 at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote