ヨコタ村上孝之

February 04, 2016

世界のしゃがみ方: 和式/洋式トイレの謎を探る / ヨコタ村上 孝之



これまた図書館にて借りた本です。

世界中のトイレに関するネタを色々と取り上げられています。
世界中の便器やその際の姿勢、向き、個室の種類に関する分布、歴史上の変遷や、
世界の偉人のトイレ事情などが書かれています。

通常和式/洋式という呼び方をしている便器の名称(特に和式)が事実を表していないことですね。タイに旅行に行った際、地方にあったトイレはユーラシアタイプだったなぁと思い起こしました。

それはそうと、実家では80年代後半まで、そして一人暮らしの際のことを考えると結構最近まで汲み取り式のトイレを常用していたんだなぁと思い起こしました。
これに関しては「昔はよかった」とはならないですね。
便座に関しては意外と和式(しゃがむタイプ)は好きなんですけどね。
洋式を使い始めたのも80年台中盤くらいからだもんなぁ。

意外と水洗や洋式に対して歴史が浅いことに気づいてしまったのでありました。

mambo_no5 at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック