中野晴行監修

June 09, 2019

平和への祈り 手塚治虫からの伝言 中野晴行監修


これも図書館で借りた本です。
5冊あるシリーズの三冊目ですね。(借りている図書館はみんな揃えたのかなぁ)
ベトナム戦争や二次大戦のネタを扱っているものが多いです。
結構悲惨な絵を書くことが多い作者ですが、平和のメッセージ性のある作品が多いですよね。
しかも直接ではなく、う〜ん、と考えさせられる展開も多いですしね。

mambo_no5 at 20:15|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 22, 2019

友情 手塚治虫からの伝言 中野晴行監修


これも図書館で借りた本です。
先日借りたロボット物と同じシリーズもののようでして、棚にあったものを思わず手にしてしまいました。
手塚治虫の扱う題材ですから友情と言っても人同士ではなく、動物、怪物、異星人などなど色々なケースが贈呈されており、発想の広さに驚くばかりですね。
久々に手塚ワールドを楽しんだ気がします。(ちなみにもう一冊借りてます)
今の世知辛い世の中だと扱えなくなったネタも多くなってきているのかもしれませんよねぇ。

mambo_no5 at 05:37|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 28, 2019

ロボットと暮らす世界 手塚治虫からの伝言 中野晴行監修


これも図書館で借りた本です。

手塚治虫の作品の中でロボットと共に暮す?もしくは示唆するような作品をピックアップしています。
少しづつロボットといいますか人工知能と共生するような世界になってきていますが、50年くらい前にこのようなことを描いていたのですから面白いものですよね。
子供の頃ワクワクしていたような世界になったかというと、そうでもない気はしますが、でもいろんな方面で非常に進歩してきていますよね。
私自身も人生後半戦、これから技術的にはどのような世界になっていくものなのかなぁ。
そんな事を考えてしまいますね。

mambo_no5 at 15:58|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote