佐竹元吉

January 14, 2018

ヒトは何故それを食べるのか 食経験を考える63のヒント / 佐竹元吉 正山征洋 和仁皓明


これも図書館にて借りた本です。
季節季節の食べ物に対して、どのような経緯で人間が食べるようになってきたかについて色々と書かれています。
よく、こんなものをなんで人間は食べ始めたんだろう?と思うような食材はありますが、先人の知恵や犠牲を通じて現在が成り立っているんだなぁ、と。
常に貪欲な食に対する思いで進んでいったんだろうなぁ。


mambo_no5 at 15:48|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック