入船

December 04, 2014

50年の歴史をリアルに感じます@入船食堂

入船食堂
前を通ることは非常に多いのですが、入ったことはもちろんなく、お客が入っていくところすら見たことがなかった入船食堂。
周りの皆さんもそんな感じの印象を持つ人多数。

先日、そんな入船食堂の食レポを見かけたもので、意を決して入店してみることに。
(そんな大げさなものではない)

夜7時過ぎに入店。入店してみると先客は一人。年配の男性がおでんをつつきながら店主(女性)と談笑されていました。

そんな中カウンター(非常に奥行きが狭い)に着席し、ラーメンをオーダーです。

ラーメンが出されるまでに室内を眺めると許可証が目に入りました。許可証の発行日時はなんと昭和三十年代。もう50年もこの地でお店をされているとは。
当然その頃は駅もなく、前の道も未舗装だったなんて噂も聞きますからものすごい時代を感じますね。

ラーメン@入船食堂

さて、そんな中ラーメンを頂きます。

昔ながらのしょうゆラーメンですね。
ラーメンというより中華そば、支那そばなんて言葉が似合います。

お味はというと、聞くのは野暮ってもんです。
昔のラーメンってこんなかんじだったな、なんてことを感じてしまった次第です。

ごちそうさまでした。
店主のおばさん、お体を大切に…

入船

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:定食・食堂 | 開成駅




mambo_no5 at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック