北の国から

December 01, 2014

菅原文太さん、逝く

th0776DIFJ
菅原文太さんがお亡くなりになられたとのこと。
こういう方々が亡くなっていかれると時代を感じますね。
個人的に一番思い入れのあるシーンは北の国からにおける

誠意って何かな?

と言う言葉ですね。

ご冥福をお祈りします。

mambo_no5 at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 01, 2014

北の国から'98 時代

f0162768_15174249
新年あけましておめでとうございます。
新年早々、BSで北の国からを放送するという暴挙に対して、甘んじて受け入れることから始まる2014年でございました。
しかも放送しているのが”98時代”
草太兄ちゃんが亡くなってしまう展開、わかっているのにウルウルと来てしまう、そんなお正月なのでした。

で、”北の国から”のその後が以前Digで放送された件がアップされていたので貼り貼り。
正吉は津波に流され他界、などなどあの世界が続いているのはすごいもんですよね。



mambo_no5 at 17:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 23, 2011

初さんまをいただきながら鯉の泳ぐワンカップでクピリ

初さんま
現場対応ばかりの毎日なのですが、今日はちょいと報告をしなければいけなくなりまして...
まぁ何とか乗り切りました...

というわけではないのですが、同僚やボスが出張などで不在ってこともあり早々に撤収させてもらいました。

帰りにちょいとスーパーで買い込んだりして”北の国から”を観ながらさんまのお刺身と長者盛でクピクピ。

雪子おばさんと草太兄ちゃんの色々。こういうのもいいですなぁ。

あぁ、幸せです〜

mambo_no5 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 04, 2006

小野田食堂にて

小野田旅館3b1b22e1.jpg北の国からのロケ地ってこともあり、お昼の時間じゃないのにそこそこのお客
が。
お味はぼちぼちでしょうか。

<以下追記>
そんなにすごくなかった雨が、このお店に入ってからすごい雨に。
もう畑から泥水が流れ出るような雨。
ひどいですなぁ。

お味は特筆するものではないです。
と言うかつゆが私好みじゃありませんね。
どうしたもんでしょう。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 富良野市その他




mambo_no5 at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote