図書館戦争

May 07, 2013

野蒜(のびる)のパスタ

野蒜のパスタ
先日、ご近所の土手で採取した野蒜をおつまみで頂いたりしていたので、昨日の昼下がりに伸びる採取にお出かけしました。
すると結構見つかる見つかる。
採取した一部は畑やベランダのプランターに植え、残りはパスタの具材となりました。

私は未読ではありますが、有川浩さんの植物図鑑という小説において出てくる料理の模様です。
からし菜は見つからなかったため、ベーコンと野蒜だけでつくってくれました。

ちょいと、野蒜はスジが多めでしたが、なかなか美味しいですね。

著者の方は図書館戦争や阪急電車、空飛ぶ広報室などの作者さんなんですね。
今度読んでみようかしら...





mambo_no5 at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 03, 2013

図書館戦争

図書館戦争
今日からGW後半戦。
朝からちょいと映画鑑賞です。
つれはアイアンマン3を吹き替えでおさらいww
わたしももう一回観ようかとも思ったのですが、せっかくなんで別の映画ってことで図書館戦争をチョイスしました。
公開して少し経っていますが、半分くらいの入りとそこそこお客さんは入っています。

正直なところ、榮倉奈々、岡田准一で、小説、アニメと続いて、というネタなのであんまり期待していなかったのですが、予想よりは良かったですね。
前提となるパラレルワールド感を受け入れられないと、評価はグダグダになる気がします。

あんな極端な事にはならないとは思いますが、昔に比べて表現に関しては世知辛くなってきている気がします。
言葉狩りがあるような世界は嫌ですね。

岡田准一も齢を重ねていい感じの役者さんになってきた感じがします。肉弾戦も良かったし。

榮倉奈々はどうでもいい状態でしたが、栗山千明さまはあんな演技もできるんだ、と再認識。







mambo_no5 at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote