奨励会

October 30, 2009

決断力 / 羽生 善治


タイトルは釣りな部分もありますが、羽生さんを知っている人、将棋界に少しでも興味がある人は読んでも損はないはず。
彼の今までの事例と合わせて書かれているので楽しいです。あんな彼にも親近感を持ってしまいますね。
彼の言う、結果を簡単に得られてしまう現代というのはあまり考えなくなってしまう、というのは同感ですね。便利になりすぎるのもどうかと思ってしまいます。答えが分かってしまうと感動もないし、身にも付かないもんなぁ〜
書かれていた言葉で

決断とリスクはワンセット。
直感の7割は正しい選択

辺りは何にでも繋がるかもしれませんね。
私も散々迷ったあげく最初の直感の選択をするって事が多いですから...(で、当たることが多い気が)

mambo_no5 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック