子供の性同一性障害に向き合う

July 23, 2018

子供の性同一性障害に向き合う / 西野明樹


これも図書館で借りた本です。

いろいろと話題のLGBTです。
最近なんだか腫れ物に触るような雰囲気になってきていますが、だからこそ知らぬ存ぜぬではなく、ある程度わかった上で振る舞いたいものです。
著者もTのようですが、この本では理解をどのようにするかではなく、子供がそのような際に周りの人間がどのように振る舞うか?というものですね。

まぁこのときの振る舞い方自体が腫れ物に触るような感じなのが、苦笑いな状態ですよね。対応としては難しいところですね。

mambo_no5 at 23:02|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック