小田原城

March 24, 2013

お花見再び

桜満開
水曜日に一度お花見をしたのですが、その際はまだ咲き始め。
満開になったということなので再訪問です。

満開です。

お天気は今ひとつで写真は映えませんでしたが、良い感じですねぇ。

桜並木
桜並木も満開。

お堀端
お堀端もいい感じです。

あぁ、日本人はみんな桜が好きですねぇ...



mambo_no5 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 20, 2013

まだ早い?お花見@小田原城址公園

小田原城と桜
起きた連れから連絡が来まして、夕方からちょいとお花見をしようってことに。
ということで小田原城に行ってみました。
17時を過ぎたので売店などは閉まっていますがお客さんはちらほら。
桜の花の方もちらほらって感じですね。

ストロボは不自然
一応桜をはりはり。

ほんのりピンク
ほんのりピンクの桜色。

早咲き
こんな感じですかねぇ。

発掘中
桜ではないですが、線路側の発掘はなかなか壮大ですね。
どうなるのでしょうかねぇ...




mambo_no5 at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 16, 2011

木製の弓が残っているだなんて...

戦国時代の小田原城の遺構から弓など出土、上杉謙信や武田信玄の小田原攻めの弓か/神奈川 (カナロコ) - Yahoo!ニュース
小田原市教育委員会が実施した小田原城周辺の発掘調査で、漆塗りの弓や鉛製鉄砲玉などが見つかった。16世紀、上杉謙信や武田信玄が小田原攻めに使った武具の可能性がある。劣化しやすい木製の弓が戦国時代の遺構から発見されるのは「全国初ではないか」(文化財課)という。

 発見された弓は「重藤弓(しげとうゆみ)」といわれている様式で木と竹を組み合わせた弓胎弓(ひごゆみ)。従来のものより飛距離や威力があるのが特徴で、中世以降増えた。

 市教委が昨年1〜3月、同市栄町で行った調査で出土した。現場は小田原城三の丸北側にあった「幸田口門」の遺構。堀のあった場所に粘土質に埋まった状態で見つかった。

 弓は長さ約1メートル。上下部分は破損しているが、弓柄と思われる部分は確認できる。このほか、直径約1・3センチの鉛製鉄砲玉やこま、陶磁器などが出土した。

 幸田口付近は1561年の上杉・武田の小田原来攻の「攻め口」であったともいわれている。「戦闘で壊れた弓を堀に捨てたのかもしれない。幸い粘土質の中にあったので劣化を免れた」(同課)と話している。

 市教委は2011年度に保存処理をした後、市民への公開を検討する。


いやぁ、地味にしびれるニュースですね。
よく行く辺りにこんなネタが潜んでいただなんて...
歴史の上に成り立っているんだなぁ...と。

今度改めて訪問してみたいもんですな。

mambo_no5 at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 17, 2009

さよなら ウメ子

7845c229.jpg小田原城址公園の最高齢ゾウ「ウメ子」死ぬ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
小田原城址公園の最高齢ゾウ「ウメ子」死ぬ
特集 どうぶつ
62歳で死んだ推定国内最高齢の「ウメ子」(小田原市提供、今年6月撮影)

 神奈川県小田原市の小田原城址公園で人気を集めたアジアゾウ「ウメ子」(メス、推定62歳)が17日朝、死んでいるのが見つかった。

 人間なら100歳超に相当するといい、東京都武蔵野市の「井の頭自然文化園」のアジアゾウ「はな子」と並び、国内で飼育されているゾウで最高齢だった。

 小田原市によると、ウメ子は1950年10月に、小田原市主催のこども文化博覧会開催に合わせ、推定3歳の時にタイから来日。公園のシンボルになった。

 17日午前8時35分頃、飼育舎の中で横たわったままのウメ子を、出勤した飼育係が見つけた。同園は同日午後から獣医師を呼び、詳しい死因を調べる。ウメ子は、16日も食欲旺盛で、ジャガイモやキャベツ、ニンジンなど約60キロの餌を食べており、異状はみられなかったという。


何時亡くなってもおかしくない歳でしたが、見るたびに元気だったウメ子もついに力尽きてしまったようです。
お城の脇に象、という他所から来た人達にとってはびっくりな光景でしたが、それもなくなってしまうかと思うと淋しいです。

合掌

mambo_no5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote