少女たちは傷つきながら

February 28, 2012

DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る

AKB48
で、観に行った映画はこれです。
個人的にはそんなにファンってわけではなく、フロントのメンバーを両手くらい知っているくらいなのですけれど、ライムスター宇多丸さん、大根仁さん、伊集院光さんなどが熱く語っていたので興味が出て思わず訪問。
公開から一ヶ月以上たちましたが、夕方からの上映には半分位の入りとそこそこですね。公開終了直前なのにねぇ。

で、内容はびっくり。
本当にdocumentaryですよ。

つらいことには慣れている...
何と戦っているんでしょうねぇ...

この辺の言葉は染みますな。

他にも
西武ドームの野戦病院並みの光景や、ガチンコでやっているイベント(舞台裏)での表情などなど。

いやぁ、印象変わりましたね。
取り立ててファンになるということはないでしょうけれど、穿った目ではなく見ていきたいもんですな。



mambo_no5 at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote