摩耶

August 14, 2015

火垂るの墓


久々にテレビで放送しており観てしまいました。
いつみても安定の鬱展開ですね。

個人的にはこの作品、映画より前に原作を読んでいたという、ちょっと思い入れがあるんですよねえ。

原作を読んだきっかけは、野坂昭如さんの作品を漁っていた頃に短編としてあった文庫を読んだのでありました。原作もかなりキツい内容でしたが、アニメ化でこれまた忠実再現。
映画化した後に、本の表紙がアニメになってかわいらしくなったのに、内容は鬱展開なのでギャップ大きいですね。

なんてことを思い出したのでありました。




mambo_no5 at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote