景山民夫

September 28, 2017

景山民夫が大量に


いつも通っている図書館のリサイクル図書(ご自由にお持ちください)に景山民夫の本が数冊まとめて出されていました。

彼も亡くなってからかなり経ってますからね。

放送作家から小説家、後半は宗教関係で最期はプラモを作りながらの中毒死、最期があっけなかったことを思い出します。

遠い海から来たCooとか、小説は結構面白かったんだけどな、途中から宗教色が強くなってきてあまり読まなくなったけど。

ということもあり、三冊頂いてきました。
そのうち読もうかな。


mambo_no5 at 17:25|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote