杉浦日向子

November 14, 2012

東京イワシ頭 / 杉浦日向子



先日購入した本をようやく読了です。
気がつけば杉浦日向子さんがお亡くなりになってもう5年以上経つんですね。
時間が進むのは早いものです。
まだバブル臭の残るi時代のエッセイ集。
読んでいて懐かしくもあり、恥ずかしくもあり。

若貴から最後は影山莉奈のネタまで出てきちゃいましたからね。
影山莉奈かぁ、懐かしいなぁ。ほんと。その節はお世話になりました(笑)



mambo_no5 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 19, 2008

特別展「北斎-ヨーロッパを魅了した江戸の絵師-」@江戸東京博物館

北斎

その後前から気になっていた、展覧会へ。

北斎は有名な作品はもちろんなんですが、当時の風俗を描いたものも多くって、そちらの方が興味あったりして。(杉浦日向子さんの影響ですな)

緻密な作品が数多く展示され、もう満足満足。
北斎漫画の特設展示では、版木なども展示されていたり、刷りの実演があったりとはじめて見るモノが多かったですね〜。

北斎漫画では墨版、グレー、肌の三版だけなのに、生々しいというか、実際のものを色を含めて感じるんですよね。引き込まれているのかなぁ〜

まぁ、会場は大盛況でした。
隣の国技館も場所中と言うこともあり、華やかでした。

疲れた疲れた。


mambo_no5 at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 17, 2006

4時のオヤツ / 杉浦日向子

4時のオヤツ
読んでいるとお腹が空いてきます。
ほんとに食べてみた〜い、って思っちゃいます。が、今ではやめてしまったお店もちらほら。約10年ちょっと前に書かれた当時に味わえた味がもう味わえないんですねぇ。ちょっとさみしいかも。
各食材に対しての短い物語もいい感じ。自分にも身に染みる内容になってきたかもね〜。
(☆☆☆☆)

mambo_no5 at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

お江戸でござる / 杉浦日向子(監修)

お江戸でござる
先月末に新潮文庫から出された追悼1周年の一つ。
NHKでやられていた番組は個人的にも好きだったなぁ。
近頃無いきちんとつくられた喜劇。
伊東四朗時代がよかったなぁ。
いつも後半で著者の”おもしろ江戸ばなし”というコーナーでは色々お勉強になったっけ。
この本も、大変お勉強になりました。
(☆☆☆☆)

mambo_no5 at 10:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 09, 2006

ごくらくちんみ / 杉浦日向子

ごくらくちんみ
昨年亡くなられた杉浦日向子さんの作品が先月末に新潮社から3冊発売になった。これが最後の文庫化なのかな?
当然私は三冊とも+(ほんじょ)を購入。

本作品はあらゆる珍味が男と女の短い物語でスパイスとなってちりばめられている。1珍味につき千数百文字程度。
こんな作品は素敵すぎます。

解説にもあったが、”美味しい”の表現が素敵である。
それに比べると自分の表現力のなさを痛感します。

少しでも近づけますように... ご冥福をお祈りして。

mambo_no5 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック