松江フォーゲルパーク

September 05, 2011

冷たいお蕎麦をいただきました @不味庵 と書いて"ふまいあん"

ふまいあんデス
フォーゲルパーク構内でおそば屋さんがあるとの広告があったのですが、"不味庵"と書いて"ふまいあん"と読むそうです。
でも、どう見ても"まずいあん"と読んでしまいそうなんですよねぇ。(と言うか構内ではこう読んでましたw)


ふまいあん入り口
構内の池の脇に建つ建物が不味庵です。
水辺で頂くような雰囲気かとおもいきやきちんと区切られています。
(じゃないと、鳥が来ちゃうんだろうなぁ)

冷たいお蕎麦
こちらのお蕎麦は構内にある水車で挽いているようです。
濃いお蕎麦は皮を含めて惹かれた挽きぐるみですね。
こちらのお蕎麦らしく出雲そば形式で提供されます、

で、お蕎麦の方ですが思いがけず美味しくってびっくり。
名前が微妙だったり、構内であるために入場しないと食べられないってことはありますが、行かれた方は是非味わってみられてはいかがでしょうか?
ごちそうさまでした。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 松江フォーゲルパーク駅




mambo_no5 at 13:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いきなり鳥まみれですよ 〜松江フォーゲルパーク〜

松江フォーゲルパーク駅
電鉄出雲市駅を出発して途中スイッチバックしながら松江フォーゲルパーク駅で下車。
出雲に来たのにいきなり松江の方まで戻っていたりするんですけどね。
(出雲市駅のほうが乗り換えが楽ちんだからなんですよね)


入り口
訪問したのは駅名そのままの"松江フォーゲルパークを訪問です。
連れの希望ですけれど、私も他の花鳥園など訪問する度に楽しんでいるので楽しみだったりするんですよね。

こちらでも花かご
一歩中に入るとそこは別世界。
お花がいっぱ〜い。
あぁ、桃源郷ですなぁ。

登る歩道
ここは他の花鳥園に比べて非常に広いです。
順路に従って進むとそこには登る歩道です。
動く(すすむ)歩道ではなく、登るんですよね。(そんなに早くはないですけど)こんな歩道ははじめてですよ。

展望台から宍道湖を望む
登る歩道を登ったところにある展望台を登ると、そこからは一面の宍道湖が。う〜ん、気持ちいいですなぁ。

ヘラサギや紅朱鷺
そこからは本格的に鳥まみれ開始です。
紅朱鷺や、ヘラサギはかわゆすです。(写真はヘラサギ)

ぺんぎん
ここの花鳥園にはペンギンもいます。

人懐っこいです
かわゆいこの子は慣れているので手に乗ってくれるんですよぉ。
かわいいですねぇ。
等々すっかり楽しんでしまいました。




mambo_no5 at 12:21|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック