栗山千明

May 03, 2013

図書館戦争

図書館戦争
今日からGW後半戦。
朝からちょいと映画鑑賞です。
つれはアイアンマン3を吹き替えでおさらいww
わたしももう一回観ようかとも思ったのですが、せっかくなんで別の映画ってことで図書館戦争をチョイスしました。
公開して少し経っていますが、半分くらいの入りとそこそこお客さんは入っています。

正直なところ、榮倉奈々、岡田准一で、小説、アニメと続いて、というネタなのであんまり期待していなかったのですが、予想よりは良かったですね。
前提となるパラレルワールド感を受け入れられないと、評価はグダグダになる気がします。

あんな極端な事にはならないとは思いますが、昔に比べて表現に関しては世知辛くなってきている気がします。
言葉狩りがあるような世界は嫌ですね。

岡田准一も齢を重ねていい感じの役者さんになってきた感じがします。肉弾戦も良かったし。

榮倉奈々はどうでもいい状態でしたが、栗山千明さまはあんな演技もできるんだ、と再認識。







mambo_no5 at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 25, 2006

スクラップ・ヘブン

スクラップ・ヘブン
最近”加瀬亮”が気になる。この人の演技って好きだなぁ。なんかいい感じです。
そんな感じだったのでこの作品を選択。
ありえない、って話なんだけど、復習ってのは痛快です。
オダギリジョーや栗山千明もいい感じ。
栗山千明って何となく深い怖さを感じちゃうんだよなぁ。笑ってても怖いような。
何でだろう?
(☆☆☆)

mambo_no5 at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote