民生食堂

January 18, 2014

優しい昭和の味@下総屋食堂

さばみそ+ご飯+豚汁
今日はちょいと都内にお出かけ。
本場所中で普段とは違った雰囲気の両国国技館の脇を抜けると、そこには昭和の建物が。
そんな時間の止まった食堂で朝ごはんを頂くことに。
棚の中からおかずを選び、御飯と味噌汁(or豚汁)を選択なのです。
鯖の味噌煮にご飯、そして豚汁。(合わせて600円)
を頂きました。
味付けは甘めですが、ご飯が進みますね。
豚汁には大きめの野菜がゴロゴロ。これまた嬉しいです。


さばみそ
鯖の味噌煮です。
骨もキレイに処理されています。これは嬉しい。


下総屋食堂
お店はこんな感じです。
お店は1932年創業だそうで、その頃の雰囲気が残っていますね。
内部には”民生食堂”の文字が。外食が食券制だった頃からある食堂だなんて、すごすぎます。
このお店こそ、隣の江戸東京博物館の中にあっても違和感がないかもしれないですね。

ごちそうさまでした。

下総屋食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:定食・食堂 | 両国駅蔵前駅浅草橋駅




mambo_no5 at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote