清武英利

August 20, 2016

奪われざるもの SONY「リストラ部屋」で見た夢 / 清武英利



これも図書館にて借りた本です。

ソニーにおけるリストラ部屋で行われていた事柄などが書かれています。
結構生々しくって読んでいて気分が沈みます。
リストラって、対象者だけでなくその他に派生する雰囲気の悪さ、士気の低下は結構大きくて正直どうなんだろうとも思うんですけどね。

リストラをされる側からの視点ばかりで、経営者側からの視点が全く無いんですよね。
しょうがないところは結構あるんですけど、いろいろな視点から見てみたいものです。

私もこの先どうなることやら…
まぁ強く生きないとね。

mambo_no5 at 05:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote