渡し舟

June 21, 2012

アユタヤに到着。渡し舟で中心部へ...

アユタヤに到着
無事10分遅れくらいで到着。途中かなり遅れたのですが、回復運転でだいぶ戻してます。
画像はアユタヤ駅のホームにて。ホームに盛土がされていないので乗車は大変です。バリアフリーどころじゃないですな。

最後尾
最後尾です。車掌さんが赤い旗で合図しています。このへんはアナログですな。(アナログの方が安心できるんですけどね)

アユタヤ駅
アユタヤ駅です。
駅前にトゥクトゥクがいたりしますが、駅から観光地までは間に川があるので陸路で向かうにはかなり遠回りになります。

駅前の川
渡し舟乗り場からパチリ。
かなり遠くに橋があります。
陸路だとあそこまで回る必要があるんですよね。

渡し舟
渡し舟で対岸へ。
これより先はアユタヤ中心部となります。



mambo_no5 at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 19, 2012

屋台で朝ごはん〜渡し舟で対岸へ。

朝肉そば
駅周辺の市場を眺めているのも楽しいのですが、先のある旅なので早々に駅をあとにしました。
渡し舟で対岸に渡るのですが、まずはちょいと朝ごはんを屋台でいただくことに。
渡し舟の近くにあった屋台に入店しました。
麺のお店だったようで、どうオーダーしようかと思っていたら紙を渡されました。紙には表が書いてあり、肉の種類(猪:豚ですね...牛、羊)が縦軸、横軸に麺の種類(平太麺、細麺など)が書かれており、チェックして渡してオーダーというものでした。
##こういうのはありがたいですなぁ。
私は牛×平太麺、連れは猪×細麺をオーダー。
で、こんな感じで無事に提供されました。
熱い中、程よい塩分の麺がこれまたうまい。
朝からごちそうさまでした。麺×2+お水で90バーツだったような気がします。

屋台で朝ごはん
ちなみに入った屋台(お店)はこんな感じです。渡し舟乗り場の左側です。
##ただ蚊に刺されまくりましたが...

渡し舟乗り場
屋台前から渡し舟乗り場をパチリ。
受付があり、確か一人4バーツだったような。

渡し舟
渡し舟に乗船です。
人も多いですが、バイクに乗っている人も多いです。


水草漂う川
川には水草が多く、船は蛇行しながら水草を振り払い対岸に向かいます。

対岸上陸
対岸の船着場に到着です。
鉄道の乗り継ぎタイミングギリギリだと、駅近くに着岸するようです。
ここから乗り継ぎの駅に向かいます。



mambo_no5 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 18, 2012

渡し舟でワット・アルンへ向かいます。

乗り場
朝ボートで到着した乗降場に併設してワット・アルン間の渡し舟があるのでこれに乗って対岸へ。
ここは乗り場です。
ちなみに一人3バーツ。

渡し舟
渡し舟はかなりラフな仕様です。
真ん中に座ってないと落ちちゃいそうです。


ワットアルンへ
ワット・アルンが近づいて来ました。
ほんと、対岸に渡るだけなので数分でしょうか?

到着

ということであっという間に到着。
さて上陸です〜。


mambo_no5 at 10:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック