町田国際版画美術館

September 14, 2014

美術館併設の喫茶店でひと休み@けやき

コーヒーフロート@欅
美術館で鑑賞したあとにちょいとひと休みすることに。
今日はここに来る前に結構歩きまわったりしたから疲れちゃいました。

こちらの喫茶店はNPOの障害者支援のお店の模様です。とは言っても普通のお店なので特別なことはありませんね。

暑かったこともありコーヒーフロートをオーダー。
コーヒーフロートなんて何年ぶりでしょうか?(何十年ぶり?)
アイスとコーヒーが両方楽しめる欲張りですよねぇ。少し食べ始めると残念な見た目になってしまうんですよね。
ゆっくりした時間を過ごすことが出来ました。

けやき
お店はこんな感じで外に面しています。
入口側の向かいには工房があり、皆さん作業をされていました。
プリミティブな印刷のような感じで観ているだけでも結構楽しいですね。

ごちそうさまでした。

けやき

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:喫茶店 | 町田駅




mambo_no5 at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

三度目の訪問。旅と人を描く〜五つの「五十三次」@町田国際版画美術館

三度目
6月から後悔している”旅と人を描く〜五つの「五十三次」”ですが、展示入れ替えがあるため、その度に訪問しています。これでもう三度目ですね。
これだけの作品を無料で鑑賞できるというのはありがたいですなぁ。
やっぱり広重と豊国は素敵すぎます。




mambo_no5 at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 21, 2014

旅と人を描く〜五つの「五十三次」 訪問二回目@町田国際版画美術館

町田国際版画美術館
今日から展示物が変更になるということで再訪問。
東海道は色々とネタがあるので色々と展示してくれるのはありがたいですね。
暑い中歩いて行ったかいがありました。

##美術館の前の公園の水場で遊んでいる子どもたちが羨ましい...

mambo_no5 at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 12, 2014

旅と人を描く〜五つの「五十三次」@町田国際版画美術館

旅と人を描く
本日メインの目的はこちら。
町田国際版画美術館で開催されている”旅と人を描く〜五つの「五十三次」”を見に来ました。
期間は長いのですが、三期に分かれて入れ替えされ、前記が終了してしまいそうなので訪問したのでありました。
広重メインですが、”5つの”、と言われているようにいろいろな視点でアプローチされていて楽しめます。
これでいて無料だなんてありがたすぎまする...





mambo_no5 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 21, 2014

三代豊国と歌川派@町田国際版画美術館

三代豊国
本日の目的はこちら。町田国際版画美術館において、三代豊国の展示があるためなのです!
江戸後期から明治にかけての作品群がたくさん見られるだなんて幸せです。

町田市版画美術館
美術館に入ります。1ヶ月位の短い展示なのに広告は結構ありますね。

さて鑑賞です
チケットを購入して入場。
この日、このタイミングは学芸員さんの作品説明があるというお得なタイミングでした。
 使われる染料の移り変わりによる作風の変化
 当時もあったコラボレーションやリバイバル。
など、普段は聞けないような内容が楽してましたよ。

image
Webサイトにはられていた画像です。
実際の浮世絵製作過程です。(人物は女性になっていますが)
台の角度や彫師の彫刻刀の選択など、色々工夫があるもんですね。




mambo_no5 at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote