神野元基

August 25, 2017

人工知能時代を生き抜く子どもの育て方 / 神野元基


これも図書館にて借りた本です。

このご時世、どのようなことを学んでおくべきかということと、後半は彼の開発した学習システムQuberaの宣伝です。

極める力や効率よく学習できる部分は使い倒すようなことは共感しますし、将来残っていそうな仕事を考えておくことなどはたしかにそうですよね。
私自身もそういう状況に影響されましたから。そういった時に極めてある力をそれなりに持っているかいないかでその後は結構変わってきますからね。
極めておくことも重要ですが、柔軟に対応できるかどうかも重要なのかもしれません。

また後半のQuberaに関してはうまいこと考えるもんだなぁと。確かに教室で集団で教えるのって効率が悪いところもありますもんね。現在は算数、数学だけしか対応できていないようですが、こういうことを考えている人は多いでしょうから徐々に進んでいくんだろうなぁ。

mambo_no5 at 17:15|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote